TOP

BSDカーネルの設計と実装 読書会 (16)

イベント内容

『BSDカーネルの設計と実装』を読みながら、OSの理解を深める会です。

P.303~(第7章 デバイス)を読みます。
※ 進捗状況はWikiを参照してください。

初めての方や、本を持っていない方でも大歓迎です。
お気軽にご参加ください。

参加費用

初回・学生さんは無料です。
それ以外の方は会場代として1,000円のご負担をお願いします。

【注】登録の際に選択する参加枠が別々になっています。

準備する物

どれもあれば便利なものですが、必須ではありません。

・ BSDカーネルの設計と実装

会場に数冊用意しているため、お持ちでない方もご参加できます。
【注】Amazonでは中古品のみの取り扱いです。

・ ノートパソコン
・ ソースコード(FreeBSD 5.2-R)

必要に応じてソースコードを参照します。
入手方法はWikiを参照してください。