TOP

Test the Web Forward Meetup (仮), Tokyo #2

イベント内容

4月12日(土)に、2回目のTest the Web Forward Meetup (仮)を開催します。

Test the Web Forward Meetup (仮) とは

html5jのテスト部が開催する、みんなでHTML5やCSS、API仕様のテストケースを書こうというミートアップです。本家のTest the Web ForwardはW3Cが開催する大きなイベントですが、Meetup (仮)は小さめです。

もうちょっと詳しい説明はMeetup (仮) 第1回のレポートをご覧ください。

今回はなにをやるの?

第2回は、対象となる仕様を絞りました。

  • HTMLのルビ(のパーサ周り)
  • CSS Text Decoration
  • Shadow DOM

また、仕様に明るい方、テスティングに明るい方もお呼びして、W3Cに取り込まれるテストケースの書き方を学べればと思っています。

タイムテーブル

9:30am - 10:00am Registration
10:00am - 10:20am Intro and Keynote
10:20am - 10:40am How to Create a W3C Reftest
10:40am - 11:00am Overview of testharness.js
11:00am - 11:30pm How to Submit Tests
11:30am - 12:00pm Overview of Specifications
12:00pm - 1:00pm Lunch
1:00pm - 6:00pm Test Sprint
6:00pm - 7:30pm After Party

もちもの

  • 必須: GitをインストールしたノートPC
  • 必須: GitHubのアカウント
  • 対象となる仕様についてのそれなりの知識

エキスパートの方がいらっしゃるので知識はそんなに問題ないかもしれないですが、あるとたぶんテストを書くまでがスムーズです。

準備

  1. ノートPCにGitをインストールする
  2. GitHubのアカウントをとる
  3. GitHubにあるW3Cのテストレポジトリをforkする
  4. forkしたレポジトリをcloneしてupstreamとかの設定をする

もっと詳細な手順はTest the Web Forwardのドキュメントをお読みください。

参加者
27人 /定員40人
申込先
会場
アドビ システムズ 株式会社
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティー大崎イーストタワー 19F

注目のイベント

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
824 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
334 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
122 views