TOP

「Lean Diagram」に学ぶProblem/Solution Fit(POStudy大阪出張編)

イベント内容

アーリーアダプターに出会うための最初の1枚を書いてみませんか?

"Lean Diagram"とは、リーンスタートアップを実践する際の
最初の1枚として、すべてのアントレプレナーに使っていただきたいビジネスモデル検証ツールです。

多くのスタートアップが、課題の存在確認と、適切なソリューションの提供に失敗してマーケットから受け入れられずに消えていきます。
つまり"Problem/Solution Fit"が出来ずに消えて行くのです。

"Problem/Solution Fit"はリーンスタートアップ(顧客開発)で最初に目指すマイルストンですが、シード期のスタートアップにとってはとても難しい作業です。
なぜなら、いくらリーンスタートアップの書籍を読んでも、自分たちのビジネスモデルでは何をすれば"Problem/Solution Fit"が完了したといえるかは、どこにも書いていないからです。

"Lean Diagram"はスタートアップが最初に実施すべき"Problem/Solution Fit"に集中できるよう、すべての仮説項目を必要最低限に絞り込んだツールです。

つまりチーム全員がこの1枚に向かって議論を集中させれば、誰よりも早くアーリーアダプターに出会うことができ、そして"Problem/Solution Fit"が完了するのです。

今回のDevLOVE関西では、東京を中心に活動されているコミュニティ「POStudy 〜プロダクトオーナーシップ勉強会〜」の主催者である関 満徳@fullvirtue)さんに説明とワークショップを実施してもらうことにしました。

コンテンツ

POStudyのサイトに公開されている「Lean Diagram」に学ぶProblem/Solution Fitのサイトをご覧下さい。

上記サイトの資料を元に進行していきます。

こんな方はぜひお越しください

  1. リーンスタートアップに興味がある方
  2. 自分のアイデアの"Problem/Solution Fit"を確認したい方
  3. スタートアップを実際にしている方

 少しでも興味をお持ちいただければ、ご参加ください!

ファシリテーター 関 満徳

    
エンタープライズ向けのIT業界にて、開発運用から企画および新規事業立ち上げに関与。現職は、エンタープライズ向けの新規サービス立ち上げ支援コンサルタントおよびITアーキテクト。
顧客に価値をもたらすITサービスを提供し続けられることを目標としたワークショップ型セッションに、これまで数多く登壇。アジャイル開発やスクラム、プロダクトマネジメント、Visual Studio / Windows Azureに関わるコミュニティの数々の主催またはコアメンバーとして、多方面から積極的に活動中。

今回のテーマの対象領域

スタートアップ・製品企画

受付開始

19時からです。

スタッフ

 中村 洋@yohhatu

ハッシュタグ

DevKan


※イベントの情報については、DevLOVEなMLでも案内します。
これを機会に是非、MLへのご参加下さい。
* DevLOVE LINK

問い合わせ、ご連絡は以下でお気軽にどうぞ。
1:ハッシュタグ #DevKan を付けてつぶやいていただく
2:右上の「主催者にお問い合わせ」からメールを送る

DevLOVE関西のFacebookグループはコチラ!ぜひご参加下さい。
DevLOVE関西

参加者
18人 /定員20人
申込先
会場
株式会社スペースソルバ
大阪府大阪市中央区瓦町4-3-7 MID御堂筋瓦町ビル4F

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

ノウハウ New

「Elasticsearchって何?」

Elasticsearchとは Javaで記述された全文検索ソフトウェアである! ※引用 「Lucene」(ルシー...
15 views
イベント New

エンジニアが創造するITオペレーションにおける未来と現実(イマ)~ Accenture Tech Summit ~

2018年1月27日(土)13:00より、「Accenture Tech Summit ~エンジニアが創造する未来と現実(イマ)~」が...
161 views
イベント New

【6/27新宿開催】無料セミナー:ブランド認知広告、認知度に直結する「とある指標」とは?

※お申込は主催企業 株式会社ヴィクシア セミナー詳細ページ からお願いします。TECHPLAY上で満席表記となっ...
24 views