TOP

子ども向け Rubyプログラミングで”ロボット連動ゲーム”をつくろう!

イベント内容

~ ゲームとロボットを連動(れんどう)させてゴールをめざせ! ~

ゲーム画像

Rubyプログラミング言語で、テーブルの上で動きまわるロボット MI100 と連動(れんどう)するパソコンゲームを作る楽しい子供向けのワークショップです。
火星(かせい)探査(たんさ)ローバーをそうさしている気分になれるかも。おちてくる隕石(いんせき)にぶつかると、ローバーが大回転!隕石をよけながらローバーをゴールさせよう! The background image of the sample game: CC BY 2.0 By Perrimoon(http://www.flickr.com/photos/18614695@N00/3759365910)

内容

このワークショップでわかること

  • ゲームプログラミングのきほんがわかります。
  • 大人がつかっているのと同じRubyプログラミング言語を楽しく体験できます。
  • 画面(がめん)の中に表示される「モノ」と、手でさわれる「モノ」を連動(れんどう)させる方法がわかります。

日時

2014年6月22日(日)
午後1時~4時 (午後12時30分 受付開始)

場所

東京都江東区青海二丁目5番10号
テレコムセンター東棟14階 MONO モノづくりコワーキングスペース アクセス

費用

3000円 (ロボットをお貸し出しします)
当日、ロボットを作るワークショップなどで作ったMI100をお持ち込みでご参加いただいた場合は2500円となります。

対象

小学3年生から中学生 (保護者様の付き添いで小学1年生から参加可能です)

募集人数

8名

お申込み

お問い合わせ

info@monoxit.com

ワークショップではロボット MI100をお貸し出します(MI100をお持ちの方はご持参ください)。パソコンはご用意いたします。保護者様の同席可能です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/06/22(日)
13:00〜16:00
参加者
7人 / 定員8人
会場
MONO モノづくりコワーキングスペース
東京都江東区青海二丁目5番10号 テレコムセンタービル東棟14階