TOP

Clojureで関数型言語を学んでみよう!!

イベント内容

Clojureで関数型言語を学んでみよう!!

横浜Scalaプログラミング勉強会としての9回目の今回は、Clojureで関数型言語を学んでみましょう!!
http://www.meetup.com/Yokohama-Scala-Programming-Meetup/events/222837097/

というのも、今回は、サンフランシスコからClojureに詳しいエンジニアであるPriyatam Mudivarti (@priyatam) さんが来日しており、彼にプレゼンテーションをお願いしました。彼はサンフランシスコ・ベイエリアで活躍しているアーキテクトエンジニアで、Clojureを使ったDataAPIやUI開発・コンサルタントをしているFacjure社の創設者でもあります。

彼のプレゼンテーションはすべて英語での実施となります。

Abstract(概要)

Clojure is a functional programming language that interoperates with Java and runs on the Jvm. With a solid foundation on data, immutability, functional & OO-like programming, Clojure offers a simpler and more robust toolset for building fast,server-side apps. However, developers unfamiliar with Lisp find the language daunting.

Clojureは、JVM上で動作する関数型言語の一つで、不変性や関数型とオブジェクト指向なプログラミングが可能です。(ほかにも同様なものとしてScalaなどがありますね)Clojureは、サーバサイドアプリの開発スピードを速め、よりシンプルに、より堅牢なツールを提供してくれます。しかし、今日の開発者はLispに詳しくない人が多いのも事実です。

In this talk I will introduce Clojure’s syntax through its functional programming features, with an emphasis on REPL-driven development, data, and higher-order functions. We will end with a few examples of building http and database apis using these principles.

今回の話の中では、Clojureのシンタックスについて紹介し、関数型言語の特徴やREPL-driven development, data, higher-order functionsを解説していきます。最終的にはいくつかの例題(http api等)を示します。

ご注意

以下のRSVPとこのDoorkeeperは同じです。どちらかに登録すればOKです。よろしくお願いします。
http://www.meetup.com/Yokohama-Scala-Programming-Meetup/events/222837097/

参加者
2人 /定員15人
申込先
会場
株式会社アットウェア
横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル11階

注目のイベント

コラム

イベント

最先端ディープランニング活用事例大集合! - Deep Learningオールスターズ2017 -

2017年6月25日13時より「Deep Learningオールスターズ2017」が開催されました。 本イベントは様々な領域...
781 views
イベント

「SREは事業の成長を支える鍵に」ランサーズの多角化を後押しした施策まとめ

あのGoogleが最初に提唱した、Webサイトの安定性と信頼性を高めるインフラ構築の新手法ーー。そんな説明は...
326 views
インタビュー

Interview with event participants

Here at Tokyo Tech Startups event, early-stage startups are able to present their business ideas, se...
120 views