TOP

Ruby による開発プロジェクトをうまく回すには 〜 8年間で得られた知見 〜

イベント内容

1. 概要

OSSをITに活用したい技術者および技術者を目指す総ての人々を対象とした、技術力向上を目的とした技術セミナです。

今回は、OSS家計簿「小槌」の開発者にして、Ruby、Ruby on Railsを使ったアプリケーションの受託開発の実践で有名な、株式会社万葉の代表取締役社長、大場 寧子氏を講師に迎え、Ruby on Railsを使った「ワンランク上の開発」をテーマに勉強会を開催いたします。

プロジェクトをうまく回していくためのビジネス・技術両面のノウハウや、現在進行形で工夫を重ねているチーム開発に関する取り組みなどをご紹介いただきます。

※ 講演の内容上、参加者各位は Ruby、Ruby on Rails の基本的な知識をお持ちと想定しております。

2. 講師概略

大場 寧子氏

プログラミングは中学生の頃に始める。東京大学文学部卒。 (株)ジャストシステム、ベンチャー企業 2 社を経て、2007 年に株式会社万葉を設立。 代表取締役社長でありつつ、現役の Rails エンジニアとして日々、開発に携わってもいる。 2006 年に家計簿「小槌」でドリコム主催 Award on Rails の大賞・審査員特別賞を受賞。 著書「 Ruby on Rails 逆引きリファレンス」(毎日コミュニケーションズ)「たのしい開発スタートアップRuby」(技術評論社)。 Ruby アソーシエーション評議員。

3.タイムテーブル

時間 発表者 概要
18:20 開場
18:30 開会
18:40 – 19:30 大場 寧子氏 講演1「(仮題)Ruby、Railsを使った受託開発の実践から得たビジネス・技術に関するノウハウ紹介(講演、Q/A)
19:30 – 19:35 休憩
19:35 – 20:25 大場 寧子氏 講演2「(仮題)万葉におけるチーム開発系の取り組みの紹介(講演、Q/A)
20:30 閉会
20:30 閉場

4.講演概要

講演1「(仮題)Ruby、Railsを使った受託開発の実践から得たビジネス・技術に関するノウハウ紹介」

【内容詳細】調整中

講演2「(仮題)万葉におけるチーム開発系の取り組みの紹介」

【内容詳細】調整中

5.日本OSS推進フォーラム

日本OSS推進フォーラムは、ITビジネスの場にOSSの活用を普及促進することを目的とした、ユーザグループです。

詳しくは日本OSS推進フォーラムのホームページ をご覧ください。

6.当日の聴講者

当日は本ページで募集させていただいた聴講者の皆様以外に、一部フォーラム関係者が聴講者として参加させていただきます。

参加者
25人 /定員25人
申込先
会場
21cafe
東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル3F

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/05/19(土) 13:00 〜 18:00
石川県
2018/04/28(土) 18:00 〜 21:00
東京都 豊田
2018/05/16(水) 19:00 〜 22:00
2018/05/09(水) 18:30 〜 21:00
栃木県 西那須野

コラム

イベント New

5月に開催する注目のITイベント・勉強会まとめ 27選

5月に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加ください...
500 views
ノウハウ New

【必見!】「ブランド広告の認知度最大化サービス」提供開始

「ブランド広告の認知度最大化サービス」提供開始 先日開催しましたセミナー内容を新サービスとしてご提...
44 views
イベント

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
324 views