TOP

mbedワークショップ 2014 VOL1.1 〜mbedハンズオン〜

イベント内容

このイベントは?

ブラウザで開発できるお手軽マイコンmbedを題材とした、ハードウェアを動かすためのプログラムを作って遊べる初心者向けワークショップです。

2014年5月24日に行ったワークショップで好評頂き、キャンセル待ちの方や予定が合わない方が多くいらしたので同じ内容でもう一度開催することに決定しました。
そのときの様子(レポート | スイッチサイエンスマガジン イベントレポート)

概略的にハードウェアやプログラムが動く仕組みを解説し、動かしてもらう事を重視します。そのためワークショップの解説の中では、技術的な細かい解説はしません。

本イベントはmbed祭りの関連イベントです。

参加条件

誰でも参加頂けます。
お手軽なプロトタイピングを体験してみたい方、マイコンのプログラミングを体験してみたい方、ハードウェアプログラミングのファーストタッチをしてみたい方など是非!
プログラムはC/C++言語というプログラミング言語ですが、用意したものをちょっと数字を変えたり、組み合わせたりするだけなのでプログラミング経験が無い方でも楽しんで頂けると思います。

特記事項

数に限りが有りますが、mbedは貸し出します。
ワークショップ用にmbed用の専用拡張基板を用意します。
使った基板はお持ち帰り頂けます。
(貸し出したmbedは除く)

イベントについて

日時:7月12日(土) 13:00~17:00
場所:アーム株式会社(JR新横浜駅近く)
人数:10名
参加費:5000円(ワークショップで使用するボード+部品代)
持ち物;無線LAN、有線LANでインターネットに繋げられるPCもしくはMac
    mbed NXP LPC1768をお持ちの方はご持参下さい。

ワークショップの内容

1.mbedとは
2.mbedハンズオン
3.Lチカ
4.もっとLチカ
5.音を鳴らす。
6.音楽を鳴らす。
7.モーターを動かす。

主催

 勝 純一@mbed祭り実行委員会

協賛 (順不同)

 アーム株式会社(会場提供、当日スタッフ)
 ランニングエレクトロニクス(ワークショップ用基板の設計、製造)

参加者
15人 /定員15人
申込先
会場
アーム株式会社
神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-12 新横浜スクエアビル17階

注目のイベント

タグに関連するイベント

コラム

ノウハウ New

Railsエンジニアから知見を学ぶ勉強会の超拡大版!「Rails Developers Meetup 2017」スライドまとめ

第一線で活躍する開発者・導入企業から、RubyやRailsに関する発想・アプローチ・成功体験・失敗体験を学ぶ...
101 views
イベント New

12月(後半)に開催される注目のITイベント・勉強会まとめ 20選

12月後半に開催される注目のITイベント・勉強会をまとめました! 気になるイベントがあれば是非ご参加くだ...
858 views
インタビュー

売上高2兆円に迫るファーストリテイリングのビジネスにデータ分析がもたらすインパクト

2017年8月期に売上収益が1兆8600億円を突破し、過去最高の業績を収めている株式会社ファーストリテイリング...
787 views