Drupal Global Training Days 2015年11月21日

イベント内容

Drupal Association による Drupal 初心者向けのトレーニングです。

世界中で同じ日にDrupalのトレーニングを行います。 年4回(春、夏、秋、冬)の開催、半日コース、もしくは1日コースで、費用は無料もしくは低価格で行っております。

詳しくは >> ここから、英語ですが

Drupal Global Training Days 2015年11月21日

無料です ! Drupal 8 やDrupal 7 を自分のノートPCにインストールし、基本操作から簡単なページを作ったり、デザインテンプレートを変更したりできるようになります。 

今回は市民活動でのDrupalの事例(GoogleMapとの連携)や使えるモジュール、便利な機能なども後半に説明、デモします。

CMSでホームページを作ってみたい方、興味のある方、ぜひ、ご参加下さい。 参加費用無料!

参加対象者

オープンソースCMSに関心がある
Webサービスや業務システムをCMSで構築したい
Drupalを知りたい、使ってみたい
企業や団体のホームページを作りたい、リニューアルしたい
自分のホームページを持ちたい、リニューアルしたい
ホームページをスマートフォン対応で構築したい!
市民活動でスマートフォンを活用したWebサイトで情報発信したい!

ワークショップの内容

Drupal の特徴
PCに自分用ホームページ環境(Drupalスタック版)をインストール
インターネット上でDrupalを使った無料のホームページ(Drupal Gardens)
Drupal 7でコンテンツの作成、編集
写真やドキュメントのアップロード
ページやブロックの追加編集
多言語ページの設定(Drupal 7 と Drupal 8 の違い)
スマートフォン対応のデザインテンプレートへ変更
便利なモジュールで簡単にサイト開発
Drupalコミュニティの現状と将来
デザインテーマや拡張モジュール、ディストリビューションについて
市民活動とDrupalの実績
英国での事例(自転車キャンペーン)、日本での事例(バリアフリーマップ)ほか
Drupalの市民活動向けモジュールやディストリビューション紹介
Drupalの大学での事例紹介
質疑応答、DrupalやCMSについてなんでも質問、他

講師は、程田和義 浜田忠久の2名です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。