TOP

【東京7/28】IA視点からのUXデザインのアプローチ

イベント内容

お申し込み方法

主催者のCSS Nite実行委員会さまの【CPI x CSS Nite「After Dark」(34)「IA/UX プラクティス」】の情報ページからお申し込みください。

IA視点からのUXデザインのアプローチ
カスタマージャーニーマップ作成ノウハウから UX Recipe 開発まで

「UX」や「カスタマージャーニーマップ」という言葉が広く認知されてきたものの、きちんと学んだことがなかったり、具体的にどういうものなのかイメージがわかなかったりする方も多いと思います。そうした課題に対して、実際にUXデザインを業務に取り入れている実務経験から、UXデザインについての基礎知識やカスタマージャーニーマップの作成ノウハウについて、業務の進め方や活用方法などを紹介しながら解説します。

2016年3月に発売された書籍『IA/UXプラクティス』を参考にミニワークのセッションも行います。

セッション概要

前提やUXなどの基礎知識を学ぶ講義セッションと、グループで実際にカスタマージャーニーマップを作成するセッションとを予定しています。

セッション1(講義30分:坂本)
『IA/UXプラクティス』を解きほぐす

書籍の内容をベースに、UXデザインからモバイルにおける情報アーキテクチャ、プロトタイピングからカスタマージャーニーマップに至る思考プロセスを紐解きます。とくに、実務で関わってきた過去の出来事などを振り返り、これまでにおきた思考の変化や、現在取り組んでいる「UX Recipe」の取り組みについてお話しします。

セッション2(ワークショップ20分:坂本)
『IA/UXプラクティス』を実践するミニワーク

カスタマージャーニーマップを題材に、グループでディスカッションするミニワークです。ペルソナの理解と合わせてカスタマージャーニーマップ作成のヒントを学びつつ、カスタマージャーニーマップの抱える課題を共有し、どのようにすれば自分たちの業務にも活用できそうかヒントを考えていただくミニワークです。

このセミナーが役立つと思われる方

情報アーキテクチャやUXデザインに関心のある方、Webやアプリなどのデジタルプロダクトの企画をされる方、事業やサービスデザインを検討している方など、とくにサービス企画やコンテンツプランニングをされている方には参加いただきたいと思います。もちろん受発注の関係は問わないため、幅広い立場の方に参加していただきたいと思います。

  • マーケター、企画者、コンテンツプランナー
  • Webプロデューサー、ディレクター
  • アートディレクター、デザイナー

登壇者プロフィール

  • 講演:坂本貴史(さかもと・たかし)
    ネットイヤーグループ株式会社 UXデザイナー。2002年より同社にて、IA/UXデザイナーとして活躍。国内外の大手企業におけるデジタルマーケティング支援として、Webサイトやアプリにおける情報アーキテクチャ設計やUXデザインを専門として従事。とくに、Web情報アーキテクチャを設計する専門職インフォメーションアーキテクト(IA)として活躍中で、自身のブログでも情報発信し、執筆・寄稿やセミナーの講演なども行っている。また、HCD-Net(人間中心設計推進機構)の HCD-Net 評議員としても活躍。著書に『IAシンキング』『IA/UXプラクティス 』がある。

主催者情報

  • 主催:CSS Nite実行委員会
  • 共催:株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ
参加者
定員62人
申込先
会場
KDDIウェブコミュニケーションズ セミナールーム
東京都千代田区麹町3-6(住友不動産麹町ビル3号館 6F)

注目のイベント

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
175 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
114 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
255 views