TOP

ハイブリッド環境に求められる次世代のデータウェアハウスプラットフォーム

イベント内容

データウェアハウスをクラウド上で活用する「White-eYe」と、
「White-eYe」で提供されているデータ統合ツールである「Talend」で
データ保存環境を意識せずにデータ活用を実践!


■お申込みはこちらから■https://info.talend.com/20140627.html

「クラウドファースト」とも言われ、企業業務をクラウドサービスで行なうことや、
データをクラウドに保存する形態は一般的になりつつあり、
クラウド/Saas の導入が進みオンプレミスのシステムとの適材適所の
ハイブリッド環境は当たり前になってきています。
つまり、データがオンプレミス環境、クラウド環境にまたがっている中で、
データのインテグレーションを簡単に安価に行なわないといけない状況になっています。
「様々な環境にあるデータを統合してクラウドに保存して活用しましょう」と
言うのは簡単ですが、実際には色々な課題もあります。
本セミナーでは、様々な課題をどのように解決するのかのヒントをお伝えします。

【お申込み・詳細はこちら】

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/06/27(金)
15:00〜17:00
参加者
定員25人
会場
Talend株式会社内
東京都港区南青山 5-10-13 (デコパージュ南青山4F)