岡山Javaユーザ会 Night Session

イベント内容

概要

今回は、日本オラクル伊藤氏から先日行われたJava Day Tokyoのフィードバック、またJCPの浜本氏からは新しくなったJCPについての解説を行っていただきます。
Javaの最新事情、そしてJavaの仕様に深く関わるJCPの活動内容について知るチャンスです。
ぜひ、ご参加ください。

セッション内容

18:45 開場

19:00~19:50 Java Day Tokyo 2016 フィードバック

日本オラクル株式会社 伊藤 敬

5月24日、今年で4回目となる"Java Day Tokyo 2016"を東京 品川にて開催させていただきました。
基調講演では来年リリース予定のJava SE 9の特長紹介、新たなエンタープライズシステム基盤のトレンドと言われるMicroservicesについての解説やDrone、Pepperを使ったデモンストレーションを中心にセッションを構成しました。
本セッションは、Java Day Tokyoの基調講演の主要なトピックをサマリーにてご紹介させていただきます。

20:00~20:40 JCP.next

Naoko Hamamoto Program Manager, JCP

新しいJCPの組織構成と活動概要を中心にお話させていただきます。
JSR364が新しいメンバーシップクラスをintroduceしたことで、個人での参加がしやすくなりました。
メンバーシップの年会費がなくなったため、企業も参加がしやすくなっています。
是非、岡山の皆様にもJCPに興味を持っていただき、活動にご参加いただきたいと思っております。

注意事項

  • 開場は18:45からです。それ以前の時間から会場付近で待機することはお控えください。
  • 会場は飲食は可能ですが、ゴミは各自でお持ち帰りください。
  • WiFiあります。譲り合って使いましょう。
  • 21:00には完全退出できるよう、ご協力をお願いいたします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。