IoT時代のデータドリブン企業に必要なプラットフォームとは

イベント内容

主催: Pivotalジャパン株式会社、共催: ホートンワークスジャパン株式会社、EMCジャパン株式会社からセミナーのご案内です。

<詳細・お申込みはこちらから> https://omniattend.com/seminar/pivotal/odpi


Hadoopをより分かりやすくするため、標準化を押し進める、Open Data Platform initiative (ODPi)。その中心となっている、PivotalとHortonworksが共同テクニカルソリューションセミナーを開催致します。

今回、幅広い両社のソリューションの中から、Hortonworksは、Hadoop/Sparkを中核にした「Hortonworks Data Platform(HDP)」を、Pivotalは、そのHDP上で稼働するSQL on Hadoopソリューションである「Pivotal HDB(Apache HAWQ(ホーク))」について技術解説・デモさせて頂きます。 また、データエンジニアやこの領域にご興味のある皆様との双方向コミュニケーションのためのささやかながらネットワーキング(懇親会)の場を準備しますので、皆様のご参加をお待ちしています。


(Pivotal Japan Tech Communityメンバーにも情報共有のため、Connpassでもイベントを作成しております)

<詳細・お申込みはこちらから> https://omniattend.com/seminar/pivotal/odpi

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント