TOP

第22回CoderDojo名古屋

イベント内容

参加申し込み方法について説明します。

参加申し込みは保護者またはメンターで申し込みください。保護者でメンターを兼ねて頂いている場合はメンター枠でお願いします。

CoderDojo名古屋では、原則、次の3種の指導をしています。

  1. Hour of Code : 年少者向けに、ゲーム感覚で、プログラミングの理解をしていきます。

  2. Scratch : わかりやすいプログラミング言語でゲーム、物語、アートなどの作品を作ります。

  3. HTML : CoderDojoの資料を元にホームページを作ります。

お願い

1. CoderDojoはボランティアで行っております。従来、参加費は無料ですが、寄付という形で1回500円程度をお願いしていました。10月からは参加費500円ということでお願いします。

2. ノートパソコンの持参をお願いします。電源は自宅で充電状態で持ってきていただいて、事故防止のため、Dojoでは電源コードを使わないようにお願いします。

なお、CoderDojo名古屋の詳細は下記をご覧ください。終了報告などが載っています。

http://coderdojonagoya.hatenablog.com/

参加者
6人 /定員6人
申込先
会場
イーブルなごや 中会議室
〒460-0015 名古屋市 中区大井町7番25号

注目のイベント

コラム

イベント New

【レポート】動画サービスを支えるUIUX:急成長する動画市場[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
187 views
イベント New

【レポート】加速する動画ビジネス最新事例:急成長する動画市場[第1部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
226 views
イベント

【レポート】データ活用ビジネスの始め方:デジタルマーケティング[第2部] - TECH PLAY Conference 2017

2017年8月20日(日)から25日(金)の6日間にわたり、「TECH PLAY Conference 2017」が開催されました。...
275 views