TOP

さくらのIoT Platform 体験ハンズオン@札幌

イベント内容

「さくらのIoT Platform」は、モノゴトの情報を安全に収集・活用するために必要な仕組みを提供するIoTプラットフォームです。安全なLTE閉域網を介してデータの送受信を行うための「さくらの通信モジュール」、弊社データセンタに構築されたストレージやデータベースなどの「バックエンドシステム」、他社クラウドやアプリケーションサービスの活用を容易にする「連携サービス」を一体型で提供します。

今回は10月に発表した「さくらのIoT Platform β」の概要説明に加えて、さくらの通信モジュールを実際に使い、センサーからのデータ取得やWebサービスでのデータ利用を体験していただくハンズオンセッションを行います。組み込み系システムなどに関心のある「モノづくり」の方、モノから得たデータを使ってサービスを作ってみたい「コトづくり」の方、どちらにもお楽しみいただける内容です。ぜひご参加ください。

イベント概要

タイトル

 さくらのIoT Platform 体験ハンズオン@札幌

タイムテーブル

 13:30 受付開始(開場)
 14:00 開会の挨拶 司会
 14:15 「さくらのIoT Platform」について
       さくらインターネット IoTチーム 西田 有騎
 14:30 「さくらのIoT Platform」ハンズオン
       さくらインターネット IoTチーム 西田 有騎
 17:30 終了

 ※終了後(18:00~)、会場付近の店(下記参照)で懇親会を開催します。 

 ※タイムスケジュールおよび内容は、都合により変動する場合もございます。ご了承ください。

ハンズオン詳細

 1.マイコンおよびプログラムの構築
   用意したセンサ、および「さくらの通信モジュール」をマイコン「Arduino Uno」に接続し、
   さくらのIoT Platformにデータを送信してみましょう。
  
 2.さくらのIoT Platformの設定
   さくらのIoT Platformを構成する「プロジェクト」「モジュール」「連携サービス」を
   設定し、外部にデータを連携できるようにしましょう。

 3.Webへのデータ連携(さくらのクラウド)
   IaaSである「さくらのクラウド」環境に、ほぼノンプログラミングで簡単なアプリケーションを
   構築可能な「Node-RED」を構築して、プラットフォームからデータを呼び出してみましょう。

 4.Webへのデータ連携(コンテナホスティングサービス Arukas)
   コンテナ技術となる「Docker」を利用したさくらインターネットのホスティングサービスを
   利用し、より簡単なプロトタイピング環境の構築を体験しましょう。

 ※さくらのクラウドのアカウントは弊社にてご用意いたします。
  ただし、環境の再現などを目的として自身のアカウントをご利用されたい場合は
  無償クーポンを提供しますので、事前に本イベントの運営担当にご連絡ください。

 ※コンテナホスティングサービス Arukasの利用の際にはメールアドレスもしくは
  Githubアカウントを使用いたします。
  メールアドレスでの登録をご希望の方は会場でメールを確認可能なWebメール
  アカウントをご用意ください。

ご用意いただくもの

 ・以下条件を満たすPC
   1.Windows 7 以上 もしくは Mac OS X Lion 10.7 以上
   2.利用可能なUSB2.0 1ポート以上を備えている
   3.インターネットもしくはWi-Fi環境に接続可能である
 ・接続したいマイコン #任意
 ・取得したい情報用のセンサ #任意
 ・情報を取得したいデバイス #任意
 ・必要な工具

 ※事前にArduino開発用のソフトウェア(ArduinoIDE)のダウンロードおよび
  インストールをお願いいたします。インストーラは以下より最新のもの入手いただき、
  すべてデフォルト設定にてインストールください。(10/19時点でVer.1.6.12が最新)
  https://www.arduino.cc/en/Main/Software

 ※WindowsPCの場合、事前にターミナルソフトウェアのインストールをお願いいたします。
  Teratermにてご用意いただけますとサポートがスムーズになります。
  MacPCご利用の方は標準添付のターミナルをご利用いただきますのでインストール不要です。
  https://ja.osdn.net/projects/ttssh2/

 ※さくらの通信モジュール、Arduino、センサ、ブレッドボードおよびケーブルは
  弊社にてご用意いたします。なお、通信モジュールはα版のものを使用いたします。

 ※その他試してみたいセンサや構築してみたいデバイスがあればご自由にお持込いただけます。
  温湿度、照度、人感センサについては弊社側で用意することを予定しております。

会場

 株式会社インフィニットループ 会議室 /var
 札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館 3階
 サッポロファクトリー 1条館 2階 ロッテリアの前から中央エスカレータにのって3階へ
 https://www.infiniteloop.co.jp/map/

 <懇親会会場>
 ビヤケラー札幌開拓使 サッポロファクトリー店
 札幌市中央区北2条東4丁目 サッポロファクトリーレンガ館 1F
 http://sapporofactory.jp/shop-indi/shop-id108.html

参加費

 無料 (懇親会は実費(一般4000円/学生3000円))

 ※懇親会に参加される方は、お手数をおかけしてすみませんが、
  お釣りのないように会費をご用意いただけると助かります。

広報協力

 一般社団法人 LOCAL
 http://www.local.or.jp/

さくらの公式Facebookページ

 http://www.facebook.com/SAKURA.Internet

その他

 ※当社のFacebookページやTwitterでのツイート、また、参加者のブログなどに顔等が
  写りこんでしまう可能性があります。あらかじめご了承ください。

 ※当社の個人情報保護方針はこちらです→ http://www.sakura.ad.jp/privacy/

運営担当: さくらインターネット エバンジェリストチーム 法林、三谷、横田

参加者
20人 /定員24人
申込先
会場
株式会社インフィニットループ 会議室 /var
札幌市中央区北1条東4丁目1番地1 サッポロファクトリー1条館 3階

注目のイベント

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
8 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
185 views