TOP

ヘネパタ読書会 (27)

イベント内容

ヘネシー&パターソン コンピュータアーキテクチャ 定量的アプローチ 第5版』(通称ヘネパタ)を読む会です。

コンピュータアーキテクチャの基礎を勉強しましょう。

お気軽にご参加ください。

【注】 主催者はコンピュータアーキテクチャの専門家ではありません。 あまり凄いことは期待しないでください。

会場について

10分前から入場可能です。

同じ場所で予約が取れるとは限らないため、毎回会場をご確認ください。

開催履歴

隔週水曜日に開催します。

ページ タイトル
今回 2016.11.02 636 C.2 予測による分岐コストの削減
26 2016.10.19 629 C.2 分岐ハザード
25 2016.10.05 621 C.2 パイプライン処理の主要な障害:パイプラインハザード
24 2016.09.21 611 付録C パイプライン処理:基本および中間的な概念
23 2016.09.07 120 2.7 誤った考えと落し穴
22 2016.08.24 117 2.6 Intel Core i7(途中)
21 2016.07.27 110 2.6 総合的な実例
20 2016.07.13 101 2.4 保護:仮想メモリと仮想マシン
19 2016.06.29 94 2.3 SRAM テクノロジ
18 2016.06.15 85 2.2 改良法 8 → ブロック化 (Blocking)
17 2016.06.01 80 2.2 改良法 4 → 例題
16 2016.05.18 67 2 メモリ階層の設計
15 2016.04.20 601 B.5 セグメント化仮想メモリ例: Intel Pentiumの保護
14 2016.04.06 596 B.4 高速アドレス変換技術
13 2016.03.23 587 B.3 ページ中央の段落から
12 2016.03.09 581 B.3 例題
11 2016.02.24 568 B.2 アウトオブオーダ実行プロセッサのミスペナルティ
10 2016.02.10 556 B.1 Q4: 書き込みに際してどのように動作するか?
9 2016.01.27 547
57
付録B
1.12
記憶階層の復習
おわりに
8 2016.01.13 43 1.9 コンピュータ設計の定量的な原則
7 2015.12.16 33 1.7 例題
6 2015.12.02 20 1.5 電力とエネルギー:システム面
5 2015.11.18 4 1.1 はじめに
4 2015.11.04 1
523
1
A.9
定量的な設計と解析の基礎
総合的な実例:MIPSアーキテクチャ
3 2015.10.21 509 A.6 条件分岐における選択肢
再2 2015.10.07 501
733
A.3 ディスプレースメント(ベース相対)アドレッシングモード
訳者あとがき
2 2015.09.09 【中止】
1 2015.08.26 491
iii
付録A 命令セットの原理
まえがき
参加者
6人 /定員14人
申込先
会場
下目黒住区センター 第2会議室
東京都目黒区下目黒 2-20-19

注目のイベント

タグに関連するイベント

2018/05/09(水) 19:00 〜 21:30
静岡県 第一通り
2018/05/12(土) 13:00 〜 17:00
神奈川県 横浜
2018/04/26(木) 07:00 〜 10:00
神奈川県

コラム

イベント New

目指すは究極の“個客”対応。ファーストリテイリング「デジタル改革」の本気度

ファーストリテイリングが2017年2月から本格的に始めた全社改革「有明プロジェクト」が注目を集めている。...
177 views
イベント New

【レポート】トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウハウetc…裏側をみせます! - KLab TECH Meetup -

2017年9月4日(月)19時30分より、「KLab TECH Meetup −トランザクションの多いゲーム運用、負荷分散ノウ...
115 views
イベント

インメモリデータベースの今後。新領域への適用可能性 - デジタルトランスフォーメーション時代の最新データベース技術勉強会 -

2018年3月6日(火)19時10分より、「【エンジニア向け勉強会】デジタルトランスフォーメーション時代の最新...
255 views