第8回Akka in Action読書会@西新宿

イベント内容

開催概要

「Akka in Action」をみんなで翻訳して読んでいく読書会です。

進め方

事前準備

  • 担当ページの翻訳(or要約)※担当ページは読書会の最後に決める

当日

  • 事前翻訳した内容を当日順にシェアし、その内容に対してディスカッション
  • 翻訳やシェアの具体的な方法は初回参加時に説明
  • 最後に次回分の要約を次回参加可能な人で割り振る
  • 1回20ページ程度のペースで進めてみて、ペースは参加者に合わせて調整して行く

今回のターゲットと分担

ターゲット 担当
# 6 Your first distributed Akka app @jkugiya
## 6.1 Scaling out
### 6.1.1 Common network terminology
### 6.1.2 Reasons for a distributed programming model
@ythink
## 6.2 Scaling out with remoting
### 6.2.1 Making the GoTicks.com app distributed
### 6.2.2 Remote REPL action
@ckbx_cakebox
### 6.2.3 Remote lookup(P131まで) @tkqubo
### 6.2.3 Remote lookup(P132から) @applidevelopper
### 6.2.4 Remote deployment @grimrose
### 6.2.5 Multi-JVM testing
###6.3 Summary
@yugolf

想定参加者

  • Akka in Action を一緒に読んでみたい方
  • Reactive Systems, Akkaについて学びたい方
  • 途中参加も可能

用意していただくもの

タイムテーブル

時間 内容
19:15 開場
19:30~22:00 まとめてきた内容をシェア&ディスカッション

今後の開催予定

  • 読み終わるまで毎週木曜日(たまに休み)に開催する予定です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント