TOP

Python ボルダリング部 #47

イベント内容

このイベントの概要

B-PUMP Tokyo秋葉原で壁を登ります。

  • 基本的にみんな適当な時間に来て、適当に登って、適当な時間に帰ってます。集まってどうこうするとかはありません
  • 写真の #kabepy Tシャツ(色は人による)を着ている人がいると思うので、声かけてください
  • 参加者には部員の証として#kabepy ステッカーをあげます。 部長の @takanory か副部長の @inoshiro に声をかけてください
  • ボルダリング初めての人の参加も大丈夫。登り方とかは聞いてくれたら部員が多分いろいろ教えてくれます

料金

  • 初回登録料 1,890円(登録用紙(pdf)をあらかじめ記入して持ってくるとスムーズ)
  • 平日夜間(18:00~) 1,575円
  • シューズレンタル 315円(初回無料)
  • チョークレンタル 105円(初回無料)

持ってくるもの

  • 動きやすい服装(更衣室あります)
  • (薄手の)靴下(シューズレンタルの場合)
  • 水とか(汗かくので、中に自動販売機あり)
  • タオル(汗かくので)

伝道師 takabow センパイからのお言葉(new ver.)

  • ボルダリングジムを使うにはジムでの登録が必要です。初回登録料(1500円程度)と身分証明書(免許証など)が必要なので忘れずに。
  • 格好は 動きやすい服装ならなんでも大丈夫です。登るために必要なクライミングシューズはレンタルできます。ただしレンタルシューズなので 靴下の持参が必須 です。
  • 参加前に 手足の爪を切っておくことをおすすめします。クライミングシューズはきついので、足の爪を切り忘れると、爪が隣の指に刺さることがあります。
  • ジムによっては鍵のかかるロッカーが小さい為、仕事の鞄やPCなど大きなものが入りません。更衣室の棚に置いて行く事になります。部活動でよく使っている「B-PUMP Tokyo 秋葉原」には、財布など小物が入る貴重品ロッカーや更衣室内にもロッカーがあります。

その他

  • Python 関係ない人の参加も是非どうぞ。
  • (これを機に python をはじめていただいても構いません)
  • Facebook の Python ボルダリング部 にも参加どうぞ。
参加者
8人
申込先
会場
B-PUMP Tokyo 秋葉原
東京都文京区湯島1-1-8

注目のイベント

コラム

ノウハウ New

「Elasticsearchって何?」

Elasticsearchとは Javaで記述された全文検索ソフトウェアである! ※引用 「Lucene」(ルシー...
227 views
イベント New

エンジニアが創造するITオペレーションにおける未来と現実(イマ)~ Accenture Tech Summit ~

2018年1月27日(土)13:00より、「Accenture Tech Summit ~エンジニアが創造する未来と現実(イマ)~」が...
188 views
イベント New

【6/27新宿開催】無料セミナー:ブランド認知広告、認知度に直結する「とある指標」とは?

※お申込は主催企業 株式会社ヴィクシア セミナー詳細ページ からお願いします。TECHPLAY上で満席表記となっ...
31 views