Angular入門者向けハンズオン #4

イベント内容

※はじめにお読みください

  • 下記掲載の「ハンズオンに参加するために必要なもの」をお読み頂き開発環境がご準備できる方が対象者となります。必ず当日までに開発環境のご準備をお願いいたします。
  • 当日は~12:45までに渋谷ヒカリエ11階にご集合ください。(スタッフが17階までご案内いたします。)
  • メンター/スタッフ枠ご希望の方は運営の木下までFacebookメッセージをお願いします。

イベント概要

HTML5関連技術でWebの表現力が増すにつれて、フロントエンド開発も大規模化してきました。AngularはGoogleが中心となって開発を進めるオープンソースのフロントエンドフレームワークです。Angularにはチーム開発や大規模開発に適した機能が備わっています。

ついに安定版がリリースされたAngularの開発を通じて、新しいAngularを体験してみましょう。

内容は過去のハンズオン(Angular入門者向けハンズオン #3)などと同様の予定です。

当日のタイムスケジュール

時間 内容
12:45 ヒカリエ11階集合
13:00~13:10 オープニング
13:10~16:00 ハンズオン
16:00~17:00 オリジナルプロダクト開発-アイディア出し&もくもくタイム
17:00~17:20 オリジナルプロダクト開発-共有会
17:20~17:30 クロージング/アンケート
17:30~18:30 懇親会

対象者

  • JavaScriptが理解できる方
  • Angularに興味のある方
  • AngularやWeb開発の経験は問いません
  • これから始めてみようという方も大歓迎です

ハンズオン内容

公式チュートリアル "Tour of Heroes" をベースにしたハンズオンを行います

ハンズオンに参加するために必要なもの(※必ずご確認ください!)

開発環境セットアップ済みのノートPC

  • Node.js v6以上のインストール (node --version コマンドが使えることを確認してください)
  • エディタ: Web開発に適したもの(Visual Studio Codeを推奨します)
  • ブラウザ: Google Chrome

Node.jsをインストールしておいてもらえるとスムーズに進みます。 (https://nodejs.org/)

その他

  • teratailへの事前登録をお願いします。※イベント後のフォローをteratail上で行います。 

主催

ng-japan

講師・メンター

  • @laco0416
    ng-japan代表
  • @can_i_do_web
    ng-japanスタッフ
  • @armorik83
    ng-kyoto代表
  • @Quramy
    ng-japanスタッフ

サポート・会場提供

エンジニア特化型Q&Aサイト teratail

お知らせ

  • 講演内容やタイムスケジュールは変更となる可能性がございます。
  • 当日のイベント内容は後日任意の媒体にて公開させて頂くことがあります。
  • イベントは、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント