水曜Stan - 「StanとRでベイズ統計モデリング」読書会#9

イベント内容

この勉強会について

松浦健太郎著「StanとRでベイズ統計モデリング」の読書会です --- 読書会という名前になっていますが、どちらかというと「もくもく会」に近いかと思います。わからないこととかをお互いに質問したりしつつ、サンプルプログラムを各自動かすことがメインです。

slack で Stan あるいは統計モデリングに関する雑談を行っています。参加者を随時登録しているので、参加申し込み時にメールアドレスを正しくお書きください。

想定する参加者

想定している参加者は、「ベイズ統計とは」「ベイズの公式とは」の初歩は解ってるものとして、Stanを使ったモデリングをこの教科書で学ぼうと思っている人です。 目標として、Chapter 4 以降を、毎週水曜 1 chapter づつぐらいのスピードでさくさくと読んでいこうと思います。可能であれば、担当者を決めて持ち回り発表形式にしたいです。

参加条件

注意:

  • 私が会社を休むと会場が提供できないため、参加メンバー連絡用に slack を用意する予定です。念のため、開催当日の昼頃にslackあるいはconnpass上のイベントページで、当日急遽中止がないことの確認をお願いします。
  • 会場にはプロジェクター、ホワイトボードはありますが、無線LANの提供はありません

スケジュール的なもの

開催日 内容予定
第1回 (3/15)済 Chapter 4 を読んだり試したりをメインに、環境構築のQ&Aとか Chapter 1-3 の質問とか?
第2回 (3/22)済 Chapter 4 の演習問題の発表 -> Chapter 5 を読む
第3回 (3/29)済 Chapter 5 の演習問題の発表 -> Chapter 6 を読む
第4回 (4/5)済 Chapter 6 の演習問題の発表 -> Chapter 7 を読む
第5回 (4/12)済 Chapter 7 の演習問題の発表 -> Chapter 8 を読む
第6回 (4/19)済 Chapter 8 の演習問題の発表 -> Chapter 9 を読む
第7回 (4/26)済 Chapter 9 の演習問題の発表 -> Chapter 10 を読む
--- 連休中は休みます
第8回 (5/10)済 Chapter 10 の演習問題の発表 -> Chapter 11 を読む
第9回 (5/17) Chapter 11 の演習問題の発表 -> Chapter 12 を読む
第10回 (5/24) Chapter 12 の演習問題の発表 -> 懇親会予定

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。