TOP

スクラムの現場 〜サイバーエージェントでの挑戦と実践〜

イベント内容

塹壕よりスクラム。

今回のDevLOVEのテーマは 「どのように開発をアジャイルにしていくか」 です。お招きするのはサイバーエージェント内でスクラムの導入をてがけている 大崎 浩崇 さんです。大崎さんは現場の開発を変えていくために、様々な行動を起こされてきました。決して平坦ではない、現場開発の変革。その旗手を努めている方の実践に耳を傾け、では自分たちはどのように始めることができるのか、今宵はその作戦を話し合ってみましょう。

参考スライド : Ameba流 scrumを浸透させていく方法
参考情報1 : 「Ameba流Scrum」を浸透させるために私たちが実践したこと
参考情報2 : アメーバ事業部が混乱から立ち直ってスクラム導入を成功させるまで(前編)。QCon Tokyo 2014

アジェンダ

19:10 - 19:30 集合

19:30 - 19:40 はじめに(主旨、会場より)

19:40 - 20:30 「サイバーエージェントでのアジャイルな開発の取り組みとその周りの環境の話」大崎 浩崇氏

<概要>

サイバーエージェントではどのような状況で組織が動いているか、その中でどのようにアジャイルな開発を取り入れているか。現実に起きていることをありのままにお話できればと思います

<形式>

レクチャー

<話し手>

大崎 浩崇氏
サイバーエージェント、アメーバ事業部コミュニティ事業部所属。
サーバーサイドエンジニアを主に、社内のアジャイル開発のサポートも少々。
最近は新規プロジェクトの立ち上げの準備中。

20:30 - 21:10 どのように開発をアジャイルにしていくか

概要

参加者の皆さんから質問や感想を集めながらの、フリーディスカッションの時間です。開発や組織をどのようにアジャイルにしていくか、全員で考えてみましょう。

形式

ディスカッション


ご案内

本イベントは無料です。特にチケットを印刷してお持ち頂く必要はありません。
イベントの情報については、DevLOVEなMLやFacebookグループでも案内します。これを機会に是非ご参加下さい。
DevLOVE LINK
DevLOVE Park

問い合わせ、ご連絡は、こちらまで。お気軽にどうぞ。
developlove@gmail.com

<企画者>
市谷聡啓(@papanda)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2014/07/10(木)
19:30〜21:10
参加者
143人 / 定員150人
会場
株式会社サイバーエージェント
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号渋谷マークシティ ウエスト13階

グループ

主催

DevLOVE

フォロワー28人
フォローする