AI を使いこなせ! Cognitive Services 勉強会!

イベント内容

認知機能を Web API 経由で利用できる “人工知能パーツ” である Cognitive Services についての勉強会です。

■ Cognitive Services とは

Microsoft Cognitive Services は 画像、文章、言語、情報を処理する機能を API 経由で利用できるサービスです。 Cognitive Services の一つである Emotion API では、画像を分析して人間の顔やその表情を数値化し、結果を JSON 形式で取得することができます。

日本マイクロソフト株式会社 デベロッパー エバンジェリズム統括本部 エバンジェリスト 大森 彩子氏に登壇・ハンズオンの講師をしていただきます。

本勉強会は、 「Microsoft Student Partners」 と 中部圏の .NET コミュニティ、「CenterCLR」が共催して開催します。

■ この勉強会に参加して得られるもの

  • Cognitive Services とはどのようなものか知れる
  • ハンズオンを通して、Cognitive Service を使用したコードをかけれるようになる
  • 人工知能の力を自分のアプリケーションに取り込める

■ ハンズオンをする上で必要になるもの

  • Visual Studio 2017 / Visual Studio Code のインストールされた PC
  • Microsoft アカウント

■ 勉強会に参加する上であるといいもの

  • WEB API を使用した経験・C# or JavaScript を使ったアプリケーション開発の経験
  • Microsoft Azure のアカウント
  • Cognitive Services のアカウント

Visual Studio 2017 はここからダウンロードできます。

Visual Studio Code は ここ からダウンロードできます。

■ タイムライン

時間 内容 スピーカー
13:00 参加者入場 まるちゃん
13:15 OP まるちゃん
13:30 Cognitive Services & Bot Framework について 大森さん
14:20 休憩
14:30 ハッカソンに出てみたお話 ともき、くぅ、影白
15:20 休憩
15:30 Cognitive Services を使いこなす考えかた 加藤さん
16:20 休憩
16:30 Cognitive Services ハンズオン 大森さん
17:20 わくわくLT
17:35 ED まるちゃん
17:35 終了

■ 会場について

株式会社 Misoca 様の会議室をお借りして開催します。 請求書作成サービス「Misoca」 について

■ LT 募集

勉強会の最後に LT をしていただける方を募集しています。 Cognitive Service や Microsoft Azure に関することなど、楽しい話題なら何でも大歓迎です!もちろん、苦労話も大歓迎です! ※ LT とは、5分間でするプレゼンテーションです。登壇とは違い、気軽に参加できます。

■懇親会 https://tabelog.com/aichi/A2301/A230101/23059637/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。