第4回スタートアップAndroid勉強会 - スタートアップにおけるアーキテクチャとの向き合い方 -

イベント内容

内容

スタートアップは時間が勝負です。 いかに素早く価値のあるプロダクトをリリースし続けるか? 日々様々な工夫をしていると思います。 今回は「スタートアップにおけるアーキテクチャとの向き合い方」というテーマで、 少人数、少ない時間のなかでどのようなアプリケーションアーキテクチャを採用しているか、 工夫をしているかについての知見を共有し合いましょう!!

軽食やアルコール類、ソフトドリンクを用意しています!

参加料

無料(いつも1,000円なんですが、今回は無料!)

LT

募集中

お一人7分以内でお願い致します。 LTしたい方は主催者のTwitter(@yang8)またはイベントページで直接リクエストして下さい。

  • @fushiroyamaさん 「はやい・やすい・うまい!スタートアップでも使える Retrofit + RxJava で瞬間APIクッキングレシピ」
  • 株式会社トクバイ @sys1yagi さん 「アーキテクチャとScaffolding Template」
  • ウォンテッドリー株式会社 @cattaka_netさん 「高速でトライ&エラーをするために気をつけてること」
  • @usaganikki さん 「ステークホルダーを巻き込む全体設計」
  • @mootohさん 「4 Years Startup & Architecture」
  • @Reyurnibleさん 「なぜ変更を検知できるDBが必要とされるのか」
  • @ryugoo_さん 「チーム開発と Android アプリの構成」

スケジュール

時間 内容
19:00 ~ 19:30 開場 & 受付
19:30 ~ 21:00 LT
21:00 ~ 22:00 懇親会

ハッシュタグ

#startup_android

注意事項

  • 当日の受付開始時間:19:00~19:30 そのままビルへお入りください。
  • 当日の集合場所:テプコビル内エレベーターにて8階までお越しください。
  • 当日の緊急連絡先:20時以降の来場に関しましてはビルへの入館が出来なくなるため、@mosugariまでTwitterでメンション頂ければ迎えにあがります!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント