【長野・松本藩】第2回 Blenderもくもく会

イベント内容

概要

「みんなでBlenderを学習しよう」という勉強会を長野県松本市で開催します。

Blenderは「3DなCGが作れる」アプリケーションです。
オープンソースで開発されているため無料で使うことができますが、誰でも簡単に使えるものではありません。

そこでコツコツと勉強していく場を設けることにしました。

わからないことをみんなで教えあったり考えたりすることで、深く学べる場になりますし、
仲間がいることで「やってやる!」みたいな気持ちになれます。

内容

参加費用:500円
持ち物:PC、書籍など各自の勉強に必要なもの

もくもく会の流れ

  1. 自己紹介
  2. もくもく(歓談や休憩をはさみながら各自のペースで)
  3. シェア(やったこと、学んだこと、できたことなどを発表)

Blenderに関するクリエイティブなあれこれを自由にやってください。

  • 脳内にあるイメージを具現化する。
  • 書籍を参考にして作る。
  • YouTubeにたくさんあるチュートリアルをコツコツ進める。
  • 造形技術を磨くために、あえてアナログの絵を描く。

★「シェア=アウトプット」することが前提のイベントです。「自分なりの目的を持って有意義な3時間にしてほしい」と願っています。手を動かすことで覚えていくものでし、向上するものですから。

主催者

Takashi Q. Hanamura(花村 貴史)
元アセンブラエンジニアのフォトグラファー。松本市のコワーキングスペース KNOWERSのときどきスタッフ。

KNOWERSで月1回、Pythonもくもく会を主催。もともとやってみたかった芸術的なことにも手を出すべく、この度Blenderもくもく会を開くことにした。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。