5年目社長の話を聞く会 #1

イベント内容

5年目社長が語る、リアルな企業経営話。

「会社経営は、楽しい!(同じぐらい、つらい!)」

もう、起業の成功談は聞き飽きた。VCから調達できたとか、キラキラした話が起業のすべてではない。ぶっちゃけお金があれば、誰でも登記して会社設立できる。問題は、会社設立した後、社長がどのような行動を取るか、それがすべてだ。

…というわけで、いろいろ苦楽があっただろう5年目ぐらいの社長に、リアルな話を聞く会を始めます!

1) こういう理由で起業した
2) どんな仕事やってきた
3) 起業時に描いていた5年後の未来との比較、これから5年後の未来想定
4) よかったこと、悪かったこと
5) 失敗談

を、直接社長から話してもらいます。
参加者の方は、きっと会社を経営したかのようなスリリングさが味わえるはず!

参加対象は、
・起業したい人
・経営に興味がある人
・会社設立後間もない人
・もちろん、社長
ですが、それ以外でもご興味ある方はどなたでも参加できます。

<今回の登壇社長>

■新規事業・スタートアップに特化した、 筑波研究学園都市発の情報技術専門会社

株式会社Has-key 代表取締役 堀本 貴幸
https://www.has-key.org/
大阪府生まれ。小学校からシンガポールとオーストラリアで過ごす。 筑波大学情報学群情報科学類(AC入試) 出身。 シンガポール初のVirtuozzoを用いたVPSレンタルサーバ会社にて勤務。 テクニカルサポートエンジニアとして、サーバ保守・セキュリティをはじめ、負荷分散などを担当。 帰国後、国内ベンチャーにて、ベトナム企業と広告ネットワークシステムなどの開発主任。 2010年、スタートアップ向け技術支援事業「Has-key」を創業。 2012年、「株式会社Has-key」を設立し、代表取締役に就任。

■科学技術の力であらゆる環境問題を克服する

株式会社ピリカ 代表取締役 小嶌 不二夫
http://corp.pirika.org/
1987年、富山県生まれ。京都大学大学院在学中に世界を放浪。道中に訪れた全ての都市で大きな問題となっていたポイ捨てごみ問題の解決を目指し、株式会社ピリカを創業。世界77ヶ国で利用され、累計7,000万個のごみを回収しているごみ拾いSNS「ピリカ」や、人工知能を使ったポイ捨て分布調査サービス「タカノメ」を通じて、ポイ捨てごみ問題の根本的な解決に取り組む。2013年、ドイツで行われたeco summit 2013で金賞を受賞。

■外貨を稼き、日本のファンを増やす仕事

株式会社kumajoi 代表取締役 本山 賢
http://www.kumajoi.com/
1982年、熊本県生まれ。群馬大学社会情報学部出身。卸売業で給与厚生業務を担当後、ものづくりスタートアップとしてkumajoiを創業。最近はECサイトで日本のサブカルチャー商品を海外に輸出することで、外貨を稼いでいる。PayPalUserGroupのオーガナイザーでもある。


時間 内容
19:00 開場
19:30 はじめのご挨拶 + 全員自己紹介(各自30秒。大人数の場合省略)
19:40 株式会社Has-key 堀本社長
19:55 株式会社ピリカ 小嶌社長
20:10 株式会社kumajoi 本山社長
20:30 パネルディスカッション
21:00 懇親会スタート
22:00 懇親会終了+撤収

情報発信大歓迎!Twitter実況や参加ブログを書きましょう!

誰が言ったか「ブログ書くまでが勉強会」。知見を積極的に広げましょう!

その他

参加費用は当日のおつまみ費用と運営費に使わせていただきます。
今回は、Has-keyがドリンクスポンサーです!

※受付にてお名刺を1枚いただきます。


5年目社長の話を聞く会では、一緒に運営に貢献してくれる方を探しています!
ご興味ある方は、当日運営の人に気軽にお声掛けください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント