TOP

【サポーターズ勉強会】Swiftユニットテスト入門

イベント内容

イベント申込方法

イベント概要

高品質なiOSアプリを開発するためには必須と言えるユニットテスト。

書いた方がいいと思っていても、なかなか始められなかったり、

始めては見たもののうまく書けなかったり面倒な思いをすることが多々あります。

この勉強会では、Xcodeを使った初めてのユニットテストから、

APIKitやRealmなどを使った実践的なアプリケーションでのユニットテスト方法までご紹介いたします。

こんな話をします
  • Xcodeを使ったiOSアプリのユニットテストの始め方のご紹介

  • テストしやすいアプリの設計についてのご紹介

  • APIKitやRealmを使ったiOSアプリのユニットテストの方法のご紹介

参加資格

  • エンジニア職志望の学生の方(学年不問)

  • 20代or2010年卒以下の社会人エンジニアの方

  • 先着20名

こんな方にオススメ

  • iOSアプリは作ったことはあるがユニットテストを書いたことがない方

  • ユニットテストは書いたことがあるがうまく書けていないと悩んでいる方

当日の詳細

  • 日時 1月25日(木)19:30-21:00

  • 場所 渋谷スクエアA 11F(渋谷駅徒歩3分)

  • 参加費 無料(交流会含む)

タイムスケジュール

  • 自己紹介 (5m)

  • 講義  (35m)

  • 質疑応答 (20m)

  • 懇親会  (30m)

講師紹介

田中 慶之

株式会社ビザスクの唯一のiOSエンジニアとして

知見のマッチングアプリ「ビザスク for Advisor」を開発しています。

前職ではGREE株式会社にてSNSアプリや

コミュニティメディア「LIMIA」のiOS・Androidアプリのリードエンジニアとして開発に携わっていました。

好きな言語はもちろんSwift。最近はKotlinに興味あり。

サポーターズCoLabについて

CoLab(コラボ)は、仲間と共に(Co)、楽しみながら成長できる研究室(Lab)のような存在を目指しています。

若手エンジニア向けの技術勉強会やミートアップをオリジナルコンテンツでほぼ毎日開催しており、

同世代エンジニアの仕事、スキル、キャリア、悩みを知り、交流することで仲間を増やすことができます。

(勉強会の講師は、サポーターズCoLabユーザーの有志が務めています)

そんな仲間たちと、新たな技術を学ぶ、もの創りを始める、新しいチームにジョインする。

様々な形で、キャリアを考え、動き出すきっかけを提供していきます。

※connpassのシステム協力のもと、キャリア支援会社サポーターズが運営しています。

※就活生向け:交通費がもらえる日本唯一の就活サービス「サポーターズ

開催予定のイベント

勉強会(1月)

勉強会(2月)

京都開催