インターナショナル・オープンデータ・デイ2018 in ISHIKAWA

イベント内容

【年に一度のオープンデータの祭典!今年は大雪災害がテーマ!】

インターナショナル・オープンデータ・デイ2018 in ISHIKAWA

今冬は石川や北陸で何度も大雪による被害が出ています。この大変だった大雪の経験を忘れないうちに、今、何ができるかを考えてみたいと思います。

オープンデータとテクノロジーの力で、一緒に考えてみましょう!

除雪のテクノロジー化や地域コミュニティの在り方、自治体の考え、こういったときの働き方など分岐するテーマもいっぱいありそうです。


インターナショナル・オープンデータ・デイ(IODD)とは、世界中の国や都市などの公共機関が取り組んでいるオープンデータ政策をサポートして、その利用を啓蒙啓発・促進するための世界的なイベントです。

2018年の石川は3月3日(土)に開催します。

過去の石川県の模様

○2017年

https://www.facebook.com/events/722123551299847/

○2016年

https://www.facebook.com/events/1507664262874984/

○2015年

https://www.facebook.com/events/1511155185804654/

○2014年

https://www.facebook.com/events/228036887380577/

今年はITビジネスプラザ武蔵を会場に、奥能登から南加賀まで石川県全体でIODDを盛り上げていけたらと考えています。

主催:一般社団法人コード・フォー・カナザワ

共催:金沢市

後援:石川県、白山市、能美市  (以下申請中)北陸総合通信局、野々市市、七尾市、珠洲市、津幡町、内灘町

【イベント概要】

日時:2017年3月3日(土) 13:00-17:00(予定)

場所:ITビジネスプラザ武蔵 6F 交流室2

費用:無料

タイムスケジュール:※時間配分などの変更がありえます。

12:30 開場

13:00 オープニング、司会挨拶

13:05 主催者挨拶、オープンデータ入門

13:25 登壇者ゲストから各10分程度のインプット

登壇者(予定):金沢河川国道事務所、石川県、金沢市、白山市、能美市、市民の方々

15:00 休憩

15:10 ワークショップ

16:50 クロージング

17:00 撤収完了

終了後、懇親会も予定しています!可能なら夜もぜひ空けておいてください。

【お申し込み方法】

本ページよりお申し込みください。

facebookからでもお申し込みが可能です。 https://www.facebook.com/events/162559927725035/

【ご参加の上での注意点】

本イベントは色々な立場の方々が参加することで、当時の事実や状況をもとに建設的な議論をする場です。

一方的な非難や苦情を言う場ではありませんので、ご参加の際はご留意ください。

ぜひ気持ちよく、楽しく発展的な解決案を見つけていきましょう。

【懇親会】

詳細はもうしばらくお待ちください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。