TOP

TDD+モブプログラミングでワイワイする会 その5

イベント内容

タイムテーブル

  • 13:00 - 13:30 開場&インストラクション&チーム分け
  • 13:30 - 16:30 ゆるゆるとモブプログラミング
  • 16:30 - 17:00 ふりかえり

モブプログラミングは、複数名で1台のコンピュータを使い、寄ってたかって1つのお題に挑戦するプラクティスです。 類するものは過去にもありましたが、モブプログラミングをきっかけにチームづくりや組織のあり方に言及している取り組みとして、Woody ZuillとChris LucianよるHunter Industries社の例(2012〜)が注目されています。

みんなでプログラミングをしている人も、1人でもくもくとプログラミングをしている人も、春から就職でドキドキしている人も、進学/進級でドキドキしている人も、だらだら過ごして全然ドキドキしていない人も
春休みも終わりに差し掛かった新学期の直前にもうひとワイワイしましょう!!!

会社でチーム開発するってどういう感じなんだろ?とか
この言語書いたことなかったけどこんな感じなんだーとか
そんなことを知るきっかけにもなるんじゃないかなって思っています。

参考スライド:
Mob Programming Startup Manual

参考動画:
A day of Mob Programming - YouTube
A day of Mob Programming 2016 - YouTube

参加対象者

  • TDDに興味がある人
  • モブプログラミングに興味のある人

使用するプログラミング言語や環境について

参加者の合意に基づいて進めますが、TDDをベースにコーディングの練習をすることを会の目的とします。
自前のPCを持ち込んでくださっても結構ですし、プログラミング環境にはcyber-dojo.orgを使うのでも構いません。PC持ち込みの場合はアダプタもお忘れなく。
お題はCode Kataとか、cyber-dojoにあるものを使う予定です。

持ち物について

  • 何かしらのソフトウェア開発が可能な環境のセットアップされたPC(あれば)
  • プロジェクタに投影するためのアダプタ(あれば)

BYOD (Bring Your Own Device) が基本です。

会場の諸注意

  • 飲食可能です(匂いの強いものや酒類はNG)
  • 同じフロアに飲料の自動販売機があります

主催者よりお願い

主催者も手探りのため参加者に甘えさせていただきます!
運営がしょぼい可能性もありますが、参加者みんなで楽しい会を作りましょう。
ご理解&ご協力をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/31(土)
13:00〜17:00
参加者
定員15人
会場
産業技術大学院大学 秋葉原サテライトキャンパス
東京都千代田区外神田1-18-13 (秋葉原ダイビル12F)

注目のポジション