TOP

【米国で統計を学び実務経験も豊富な講師】人工知能・機械学習を破格の条件で体系的に学べるスクール-AIジョブカレ13期

イベント内容

【概要】
米国で統計の修士を取得し、グローバルプロジェクトを数多くこなすエキスパートが講師!
だから日本だけでなく海外のトレンドや事例も聞けるチャンスです。

AIジョブカレは、人工知能を本気で仕事にしたい未経験者のための通学制スクールです。

当講座と他社講座との違い
1.国内トップレベルの経験豊富な実務家が、事例を交えながらわかりやすく、実務で使うポイントや注意点、よく使うモデルなど動画や書籍では得られない情報をお伝えします。
2.わからない箇所はその場で質問でき、受講生同士のつながりもできたりします。
3.講座とは別に、勉強会や実際にデータを使って講座で習ったことを実践する場を多数提供しています。
4.最終試験に合格した方を対象に当分野未経験の方でも可能な求人をご紹介します。
※求人への応募はもちろん任意です。
5.転職が決まれば受講料は全額返金します。
6.カリキュラムは経験豊富な講師が作成し、改修した自信作のため、第1回目の講座を受講し、
万が一満足いただけなかった場合は受講料全額返金させていただきます。

【対象者】
・エンジニア出身者(現在、過去問わずプログラミング経験者)
・マーケティング出身者(分析経験者、SQLの知見あれば尚良し)​
※経験年数半年以上が目安。学生でプログラミングを学んだ方や理数系出身者も参加可能です。

【講師プロフィール】
嶌田 有希
嶌田講師写真

■略歴
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)卒業 – 数学
ジョージア工科大学修士課程修了 - 統計学
帰国後はSAS Institute Japanにて、統計学や機械学習、データ分析アプローチに関する技術業務に従事。

その後、AIG Japan HoldingsのData Science部門にて分析プロジェクトの設計、分析の実施、モデルの導入をビジネス現場で実践。
現在は、データ分析受託を行う外資系コンサルティング会社であるAntuitにて、国内外のデータサイエンティスト、データエンジニアと共に様々なアナリティクスプロジェクトに取り組む。

【学べること】
AIジョブカレを修了すると、機械学習を実務で活用できるようになります。
具体的には、データの前処理、計算ロジックやモデルの設定、モデルの評価、
Pythonライブラリを使った実装・チューニングによる精度向上までを一人でできるようになります。

【カリキュラム】
Day.1
機械学習概論
最終(開発)課題の説明

Day.2
教師あり学習(分類)
アルゴリズムの考え方と実装・評価

Day.3
教師あり学習(回帰)
アルゴリズムの考え方と実装・評価

Day.4
教師なし学習(クラスタリング・次元圧縮)

Day.5
データ前処理
特徴量エンジニアリング

Day.6
モデルのパフォーマンスチューニング
インバランストデータへの対応など

Day.7
ニューラルネットワークを用いた文字認識
ディープラーニング基礎

Day.8
開発課題提出・知識テスト
技術テスト

内容詳細&お申込フォーム
当スクールには事前申込が必要です。ご希望の方は必ず下記リンクより内容確認の上お申込ください。
※こちらからのお申込みでは、本申し込みとはなりませんのでご注意ください。
https://www.aijobcolle.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/03/10(土)
13:30〜17:30
参加者
定員20人
会場
新橋レンガ通りホール
東京都港区新橋2-14-4

注目のポジション