TOP

第1回 回帰と決定木からみる住宅価格

イベント内容

概要

統計分析ソフトのRを用いて、住宅の売買価格を分析し、 価格を予測するモデルを作り上げます。

回帰や決定木といった基礎的なモデルの紹介に加え、 コンピュータが解析可能なデータへと処理する方法も教えます。

講義だけでなく参加型のワークも用意しておりますので、 このイベントに参加することで、 データ分析の一連のプロセスを体感できる内容となっています。

事前知識

データ分析の事前知識は、必要ありません。

プログラミング経験は、あったほうが理解が簡単かと思いますが、必須ではありません。

事前準備

本イベントでは、統計分析フリーソフトのRを用いて内容を進めますが、 インストール方法もイベント内で紹介しますので、 準備していただく必要はございません。

持ち物

ノートPC

参加費

1000円

参加後アンケートフォーム

https://goo.gl/forms/EjVF2L9KRQBB0dXC3

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。