TOP

第2回 ブロックチェーンエンジニア勉強会

イベント内容

概要

2009年のBitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System(Satoshi Nakamoto)の発表を契機に、ブロックチェーン(分散型台帳)技術が発展しています。 日本においても仮想通貨交換事業を始め、ブロックチェーン技術を用いた様々な事業が賑わいを見せています。

本イベントは、スマートコントラクト、コンセンサスアルゴリズム、偽造防止・暗号化、P2Pネットワークを含めた分散型台帳に関わる技術に関しエンジニア同士が交流し合うグループであるbecjの主催するイベントです。

参加者の普段の業務で経験したことを発表しあい技術に関する交流を深めていく勉強会です。

対象参加者

本勉強会は下記のいずれかようなエンジニアを対象としています。

※ また、本勉強会では下記のような行為を禁止しています。

  • 商品・サービスの斡旋
  • 明らかなる転職の斡旋・勧誘
  • 非エンジニアの参加

場所

渋谷スクエアA 11F

Google Map

スケジュール

時間 内容
19:30 開場
20:00 - 20:10 オープニング
20:10 - 20:30 ブロックチェーンと暗号技術について by yamadagenki
20:30 - 21:00 トークンの仕組みと概要 ICOに関連したクラウドセールの仕組み by yamarkz
21:00 - 21:10 Swiftでブロックチェーンを実装する by Yukio Murakami
21:10 - 22:00 懇親会・解散
22:00 撤収完了

発表者

yamadagenki

yamarkz

受付方法

twitter及びgithubのアカウントを受付で提示してください。

また、connpassページから受付票の発行を選択し、スマホの画面に写したうえで受付にご提示ください。

登録のない方に関して

登録せずに会場へお越しになられた場合、おかえりいただいております。 参加は必ず、登録し招待状を受付で提示してください。

キャンセルについて

当日の都合が悪くなって欠席されることが決まった方は、お手数ですが速やかにキャンセル処理をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/18(水)
19:30〜21:30
参加者
22人 / 定員39人
会場
渋谷スクエアA 11F
東京都渋谷区道玄坂1-9-5

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。