TOP

Heroku Meetup #20 "Heroku Yacht"

イベント内容

来る2018年4月10日(火)に、Heroku Meetup #20 "Heroku Yacht" (Heroku ヨット) が開催されます。

いつもの通り、4月10日が4(よ)10(っと)の日ということで名付けられていますが、同時に4月10日は女性の日でもあります。
Heroku Meetupはいつも女性の参加が非常に少ないので、興味を持っている女性の方も是非お気軽にご参加下さい!

今回は前回のMeetupでまさかのインフルエンザになって発表できなかった @kimihom さんからのHerokuで本番運用を行っているセッションを、@mitsuhiro さんから先日Herokuがオープンソース化した、HerokuのようなCLIコマンドを作成するためのフレームワークであるoclifのセッションがあります。

プログラム

ドアオープン(18:45 〜 19:00)

18:30から会場入れますが、会場準備しているため、バタバタしているかもしれません。
45分以降ぐらいに来ていただけるとスムーズです。

はじめに (19:00 〜 19:10)

会場の簡単な説明や、連絡事項など。

セッション (19:10 〜 20:30)

1. 250社以上の電話インフラを支える SaaS 運用

前回の Heroku Meetup では体調不良で急遽欠席となり申し訳ございません。
Heroku Advent Calendar でシェアした記事 Heroku で本番運用を続けていくために必要なこと の 最新情報を Heroku Meetup 版としてお届けします。ブラウザ電話システム CallConnect は、Heroku Dyno と Addons がメインで構成されている SaaS です。本セッションでは、これまでの Heroku 経験から得られた学びをベースにした運用事例を共有します。

@kimihom
kimihom

2. Open CLI Framework "oclif"

Herokuが開発者にとって使いやすい理由の1つとして、高品質なHeroku CLIコマンドが挙げられます。
Herokuの開発から運用、アドオンの設定まで、ほとんどの作業をCLIから行えるため、開発の生産性やCI/CD環境との統合が容易に行えます。
先日、HerokuチームはHeroku CLIで使用しているコアフレームワーク部分を"oclif"としてOSSで公開しましたので、この"oclif"の使い方や利点などをご紹介したいと思います。

@mitsuhiro
mitsuhiro

LT予定

LTのスピーカー募集してます。我こそは!という方は、@kimihom@mitsuhiro までdmかmentionください!

懇親会 (21:00 ~)

終了後、任意で近くの飲食店で懇親会を予定しております。


個人情報の取り扱いについて

Heroku Meetupはコミュニティのイベントですが、運営は暫定的に株式会社セールスフォース・ドットコムのチームによって行われています。本MeetupやUser Groupで得た情報をHeroku関連の情報提供以外で利用することは基本的にありませんが、株式会社セールスフォース・ドットコムのプライバシーポリシーに関してはこちらをご覧下さい。
http://www.salesforce.com/jp/company/privacy/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/10(火)
19:00〜22:00
参加者
19人 / 定員20人
会場
株式会社フレクト
東京都 中央区 京橋 2-13-10 京橋MIDビル 2F

注目のポジション