TOP

Salesforce もくもく会 in 福岡#6

イベント内容

Salesforceの第6回のもくもく会を開催します!

※諸般の事情で少し間が空いて申し訳ありません・・・

このもくもく会は、ユーザー企業の管理者の方、インプリベンダーの開発者の方問わず、自由に参加いただけます。 現地でワイワイしながらでもいいですし、遠隔地の方やお仕事のご都合で集まることが難しい方は、Google Meetで繋いで遠隔での参加も可能ですので、ぜひぜひお気軽にご参加ください!

Trailheadを使った自習をされてもいいですし、業務上Salesforceの活用に関して悩んでいて周りに話を聞くことができないといった理由でも構いません。とにかくSalesforceに関することならなんでもいいので、一緒に勉強または相談したいという方はぜひお気軽にご参加ください!

とにかく何か1つでも得るものを持って帰っていただきたいと考えています。どうぞ、よろしくお願いいたします。


■対象となる方

・Salesforceご利用中のシステム管理者の方、エンジニアの方

・これからSalesforceを自分で触ってみたいなと考えているエンジニアの方

・Salesforceのシステム管理者に突然任命されて右も左もわからない方

・九州が好き、クラウドが大好きな方

※遠隔でもご参加いただけますので、福岡、九州以外の方、移動時間考えたらちょっと・・・という方もぜひご参加ください!


■プログラム

18:50 オープン

19:00 - 19:05 主催者より簡単なご挨拶と流れの説明

19:05 - 19:15 簡単な自己紹介と参加者の皆さんで何をやるのか共有

19:15 - 20:50 もくもくSalesforceに関することをやる(わからないことはわかりそうな人にどんどん聞いてください!)

20:50 - 21:00 進捗確認などの発表と締め

21:00 - 21:20 簡単なネットワーキング

21:30 完全撤収


■当日必要なもの

ノートパソコン、テザリングなどのインターネット環境をご準備ください。 ※基本的にTrailhead、Salesforceの環境を扱いますのでインターネット環境が必要です。


■入館手続きについて

特にございません


■Google Meetでのご参加について

「遠隔参加」の枠でお申し込みください!


■会場及び遠隔環境提供

スパイクプロモーションワークス株式会社様 共有スペース

※遠隔会議ツールはGoogle Meetを使用します。 ※Google MeetはEARLYWELL様にご提供いただきます


■主催

Fukuoka Salesforce Developer Group

https://www.meetup.com/ja-JP/Fukuoka-Salesforce-Developer-Group/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。