TOP

4月 Drupal 8 の更新・保守環境を学ぶ

イベント内容

Drupal 8 のシステム更新・保守環境を学ぶ勉強会

Drupal 8からSymfonyに採用していることにより、開発環境が従来のDrushコマンドなどから、composerを基盤とした新しい保守環境になりました。

モジュール更新などはDrupal 8管理画面から簡単に操作できますが、コアの更新は、従来のDrushコマンドのようなコマンドベースのツールとして、composerコマンド、Drupalコンソールなどを使うようになりました。

composer、Drupalコンソール、Drushコマンドなどの使い方、コアのアップデート方法などを簡単に体験しながら学びます。

4月に開催されるDrupalCon Nashville 2018 に出展した情報なども簡単に報告します。

Drupal 8のメンテナンス

Updating Drupal 8から

Drupal 8 のアップデイト

Drupal 8 のアップデイト

今月のDrupalデザインテンプレート

当日発表します


役立つモジュール紹介

Updateに関連するモジュールのご紹介
* Composer
* drush

相談・質問コーナー

なんでも相談、わからないこと、困ったことなど
DrupalやCMSに関する質疑応答、ほか

ノートパソコンやタブレットをご持参下さい。Wi-Fiルーターは用意します。

※本イベントはオープンソースCMS DrupalコミュニティのDrupal Code of Conductにもとづいた活動です。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/04/18(水)
19:00〜21:30
参加者
4人 / 定員10人
会場
かながわ県民センタ 7階 703号室
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2