TOP

クラウド型RPA「Robotic Crowd」初の体験イベント

イベント内容

クラウド型RPA「Robotic Crowd」体験イベント

【開催日時】 2018年4月25日(水) 19:00~20:30 (参加費無料)
【開催場所】 LIFULL HUB(東京都千代田区麹町1-4-4 2F)
東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」3b出口から徒歩1分
【対象者】 RPA構築に関心のある方(主にエンジニアの方向けです) 

RoboticCrowdとは

チュートリアルが開発した、ソフトウェアのインストール・設定・サーバー構築が一切不要のクラウド型RPA。入門者でもドラッグ・アンド・ドロップでロボットが稼働ができ、登録すればすぐに利用可能。安価で小規模導入からはじめて、企業の成長に応じて拡大することができるクラウド型RPAソフトウェアです。

RPAとは

RPA(Robotic Process Automation)とは、人がパソコンで行う単純作業をロボットに記憶させ全自動で代行することを目指すテクノロジーで、デジタルレイバー(仮想知的労働者)とも呼ばれています。RPAの普及は、労働時間の短縮や人件費の削減だけでなく、人が本来の業務に集中でき、業務品質の労働意欲の向上にもつながり、働き方改革にも一役買うテクノロジーだと期待されています。

登壇者プロフィール

株式会社チュートリアル 代表取締役 福田 志郎

2014年11月株式会社チュートリアル代表取締役CEO就任。 チュートリアル立ち上げ以前は、欧州系経営コンサルティング会社にて、主にクライアント企業の新規事業立ち上げ、 新市場への参入戦略立案などを経験。電力系スタートアップにて技術者・マーケターとして、新商品、事業企画から、特許 開発などを担当。複数の発明を出願。京都大学 MBA、物理学・論理学 BA。

※当日のアジェンダは未定です。お楽しみに!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。