TOP

Misoca Android ハンズオン

イベント内容

概要

最初に座学を通じて Android とはなにか、使うとどんなことができるのかを学び、その後実際に開発を通して Android アプリを開発するハンズオンを行います。

✅ 参加条件

  • 環境構築手順書を見ながらご自分で開発環境の構築ができる方
  • なんらかのプログラム(マークアップ言語は含まない)を書いた経験のある方

ハンズオンに必要なデータの取得にgitを利用しますが、gitの利用方法に関してはレクチャーしませんので予めご了承ください。

準備するもの

時間の掛かるものがありますので、事前に環境構築手順書を参考に開発環境を構築しておいてください

  • 環境構築済みのPC
  • 実機で動作確認をしたい方はAndroid端末とUSBケーブル
    • ない場合はエミュレーターにて動作確認を行っていただきます
    • 説明は基本的にエミュレーターを使っているものとして進めていきます

⏰ タイムテーブル

プログラムは予定のものです。今後変更される可能性があります。

時間 プログラム
12:30-13:00 開場・受付
13:00-13:20 会社紹介、講師自己紹介
13:20-15:00 環境構築、座学
15:00-15:15 休憩
15:15-17:45 ハンズオン
18:30~ 懇親会(詳細は下記を参照)

懇親会

勉強会終了後、参加希望の方が集まれば開催する予定です。当日受付にて参加/不参加をご確認します。なお、参加希望人数に応じて当日場所を確保しますので、場所/予算についても当日のご案内となります。予めご了承ください。

‍ 講師

株式会社Misoca 加藤 龍

Misocaではモバイルアプリ開発を担当。
クックパッドなどで開発経験を積みながら、DroidKaigiのスタッフやTechBoosterへの寄稿を行う。
得意分野はモバイルCIの最適化/高速化やワークフロー改善。
最近田舎.fmというpodcastをはじめて界隈のごく一部で人気を博している。

駐車場・アクセス

  • 公共交通機関のご利用をオススメいたします
  • 車でお越しの際は近隣のコインパーキングをお使いください

飲食等、会場のご利用について

❓当日困ったら

当日場所がわからないなど、困った場合は @hidakatsuya (twitter) 日高、又は @k0matatsu (twitter) 加藤までご連絡ください。

主催・協力

主催

株式会社Misoca (日高, 加藤)

協力

(公財)しまね産業振興財団 しまねソフト研究開発センター

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/02(土)
13:00〜17:45
参加者
定員10人
会場
松江オープンソースラボ
島根県松江市朝日町478番地18松江テルサ別館2階 (JR松江駅前(北口)コンビニエンスストア真上)

注目のポジション