TOP

blockchain.tokyo #8

イベント内容

blockchain.tokyoとは

ブロックチェーン技術の普及やナレッジの共有を目的としたコミュニティです。

月に1度、ご協力を頂いている企業の会場をお借りしてイベントを行なっています。

第8回となる今回は、株式会社メルカリ様の会場をお借りし、ブロックチェーンの根幹を成す合意形成の仕組み、

PoWやPoSなどの「コンセンサスアルゴリズム」のレイヤーで考えられているスケーリングソリューションの中から、

「Casper」「Tendermint」について発表があります。

タイムテーブル

時間 内容 スピーカー
19:00 ~ 受付 -
19:30 ~ 19:40 挨拶 -
19:40 ~ 20:00 分散システムを支える技術とProof of Stake 高橋三徳(@mistat)
20:00 ~ 20:20 ethereum / casperを読み解く 次元 (@zigen)
20:20 ~ 20:40 Tendermint ~ scalable blockchain consensus engine ~ 中村 奎太 (@keita0q)
20:40 ~ 20:50 休憩 -
20:50 ~ 21:00 LT1 @tomomoto_LV3
21:00 ~ 21:10 LT2 @parakeety_
21:10 ~ 21:20 LT3 @yuzushioh
21:20 ~ 22:00 懇親会 -

スピーカー(登壇順)

高橋三徳(@mistat)

2007年に株式会社Speee創業、取締役に就任。2010年楽天株式会社に入社、国際版開発や市場アプリの開発をリード。2011年株式会社スポットライトCTOに就任、2013年に楽天株式会社に売却。退社後、スタートアップの支援や大手企業のコンサルティングを行し、2017年8月メルカリ入社。2018年よりメルペイに参画。メルカリファンド投資先のtsumug社取締役。

次元 (@zigen)

酒を飲みながらコードを書いてるwebなエンジニア

参考

中村 奎太 (@keita0q)

名古屋工業大学出身。在学中はマルチエージェントやディープラーニングの研究、認識技術を中心とした企業でのソフトウェア開発を行う。楽天、DeNA、サイバーエージェントでのインターンを経て、2017年より株式会社メルカリに参画。R4Dの立ち上げに携わった後、株式会社メルペイに出向。現在は、ブロックチェーンの研究・開発に携わる。

参考

LT

よりカジュアルに誰でも発表できるようにLT枠を設けました。

ブロックチェーンに関する技術的な内容であればテーマは問いませんが、マーケティングや投資関連・政治的な内容はお断りさせて頂きます。

対象者

ブロックチェーンに関する技術に興味がある方を対象にしたイベントです。

入場方法

19:00開場、19:30開始の予定です。

六本木ヒルズ森タワーLL階にある専用カウンターにて、conpassの受付票と名刺2枚をご提示いただき、

入館シールを発行の上、18Fイベント会場までお越しください。

19時30分以降の受付につきましては、LL階にある受付カウンターにて弊社名をお伝えいただき、

入館証を発行の上、18Fイベント会場までお越しください。1

注意事項

blockchain.tokyoは投資に関する知見を共有する会ではありません。

投資に関する情報が目的でのご来場はご遠慮ください。投資に関する勧誘なども禁止です。

見かけた場合は、次回以降の入場をお断りさせて頂きます。

また、当日の様子を写真撮影し、SNSやブログ等で公開する可能性がございます。

お顔が写らないように配慮いたしますが、気になる方はスタッフまでお声かけください。

キャンセルについて

イベント当日のキャンセルにつきましては、次回以降の入場をお断りさせて頂く場合がございます。

イベント開催日の都合が悪くなって欠席される恐れがある方は、お手数ですが事前にキャンセル処理をお願いします。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/05/24(木)
19:00〜22:00
参加者
103人 / 定員103人
会場
株式会社メルカリ
東京都港区六本木6-10-1(六本木ヒルズ森タワー18F)