TOP

【大阪開催】Webサイトのユーザーエクスペリエンスを高める!

イベント内容

SaaS型パフォーマンス監視サービス New Relic。

世界シェア8割超、日本でも急速にシェアを伸ばしています。

ECサイトやゲーム等のWebシステムを開発/運用されるお客様にご好評を頂いておりますが、

エンタープライズのお客様からも引き合いが多く出つつあります。

そこで今回、初めてのお客様にも性能監視が始められる New Relic セミナーを開催します。

題して

『Webサイトのユーザービリティを高める~性能監視サービス「New Relic」のご紹介~』

こんな方におすすめのセミナーです。

●New Relic って最近よく聞くけど、何なの?

●New Relic の利用料は?

●日商エレクトロニクスを通したら何かいいことあるの? 

New Relic 導入のツボをお持ち帰り頂けます。

●New Relic で何ができるか

●New Relic の導入メリット

●申込み~インストール~利用開始のイメージ

お客様のご参加をお待ちしております!

日時

2018年6月19日(火)15:30-17:30(受付15:00)

場所

日商エレクトロニクス株式会社

〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビルB1F 会議室1B

●JR「大阪駅」徒歩4分

●阪神電鉄「梅田駅」徒歩5分

●地下鉄四つ橋線「西梅田駅」徒歩5分

定員

30名(事前申込制/無料)

主催

日商エレクトロニクス株式会社

プログラム

【1】ご挨拶および連絡事項

【2】Saas型性能監視サービス「New Relic」の要点解説 

Webサイトを顧客により活用してもらうためには、WEBサイトやオンラインスマートフォンアプリのユーザービリティを高めることが生命線となります。ユーザービリティを高めるためにはまずは、サイトの性能監視をすることが重要です。本セッションでは性能監視サービス、APM市場で高いシェアを誇るNew Relicをご紹介します。

【3】あなたも明日から始めたくなる!NewRelicデモンストレーション

New Relicを導入するのはとっても簡単!利用登録から、エージェントのインストール、最初の設定、ダッシュボード画面の見方といった、『モニタリングを開始するまでの一連の流れ』をデモ形式でご紹介します。

【4】プラスアルファセッション!自動化コンサルティング

​​​​昨今AnsibleやStackStormなどを使って自動化を進める企業が増えております。 何を自動化すればよいのか、どのように自動化すればよいのかを解説します。

【5】質疑応答・相談会

ざっくばらんな情報交換の場としてお気軽にご参加ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/19(火)
15:30〜17:30
参加者
1人 / 定員30人
会場
日商エレクトロニクス株式会社 関西支社
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル18F