TOP

松江Ruby会議09

イベント内容

コンセプト

ゲスト講演を通して松江Rubyの歴史を振り返り、当たり前のようにRubyが使えることのありがたさを再認識する機会になればと思っています。
また、島根のエンジニアの発表を通して、参加者にRubyの楽しさを知ってもらいたいと思っています。

日程

2018/6/30 (土)

会場

松江オープンソースラボ

時間

11:00 - 17:30

内容

ゲスト講演

株式会社ネットワーク応用通信研究所(NaCl)

代表取締役 井上 浩氏

基調講演

まつもと ゆきひろ氏

スピーカー

タイトル 名前 所属
僕とMastodon 平岡 瞬 ゲームリンクス
RedmineサーバのおもりをするついでにRedmineで色々遊んでみた(仮) 橋本 将 NaCl
未定 石川瑞希 ファーエンドテクノロジー株式会社
未定 日高克也 株式会社Misoca
Yet Another Ruby Application Framework "Alone" 東裕人 しまねソフト研究開発センター

公式サイト

https://matsue.rubyist.net/matrk09/

懇親会について

懇親会は現在調整中です。
後日申し込みサイトを公開しますのでしばらくお待ちください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/30(土)
11:00〜17:30
参加者
19人 / 定員45人
会場
松江オープンソースラボ
島根県松江市朝日町478−18 2 階 松江テルサ別館

注目のポジション

TECH PLAYでイベントをはじめよう。

TECH PLAYでは、テクノロジーに関連したイベントの告知やグループ運営のための機能を無料でご利用いただけます。まずはグループを作ってみましょう。