九州インフラ交流勉強会(Kixs) Vol.007

イベント内容

お久しぶりです。
あれから半年、沈黙を経て、大盛況(!?)インフラにまつわる勉強会のvol.007やります。 今回は、「007 インフラ・ネバー・ダイ」と題して、7名の発表者にインフラの話題を語り尽くしていただきます。10分の発表枠を3枠募集しますので、一般枠とあわせて、是非是非、ご応募ください。 また 会場は、IIJさんの九州支社をお借りして開催します。

発表者がインフラといえば、それはインフラ。 ぜひとも、ご参加ください!!

タイムテーブル

※発表内容、発表時間等は予告なく変更する場合があります。

18:40〜開場

時間 概要 登壇者
18:50〜19:00 挨拶、会場案内等
19:00〜19:20 001 コンテナ型データセンターのその後 岩崎 正剛
19:20〜19:40 002 現場から見る海賊版サイトブロッキングの諸相 西田 圭
19:40〜19:45 休憩
19:45〜20:05 003 クラウド/オンプレのネットワークアーキテクチャ再考(仮) 髙田 知典
20:05〜20:25 004 ngx_mrubyを利用した非同期ioの実装詳細(仮) 山下 和彦
20:25〜20:30 休憩
20:30〜20:40 005 クラウド化が進む今だから読み解くHyper-Vアーキテクチャ 加藤 司
20:40〜20:50 006 インフラエンジニアのインフラ事情(仮) 竹内 康裕
20:50〜21:00 007 Golangとhot deployの話(仮) 鶴田 博文
21:00〜21:05 次回予告

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。

類似しているイベント