TOP

ユーザーエクスペリエンスを高める業務システム開発手法と、効率的な人材調達方法

イベント内容

**本イベントは大好評のセミナー「UXセミナー」の第5回目となります。お席に限りがありますのでお早めにお申し込みください。

【セミナー詳細】

自社内の業務システムに不満を感じているものの、次期システム導入に向けて何をすべきか...?

業務システムの開発や導入において、ユーザーにとっての使い勝手を高め、システムのユーザビリティを高めることが求められています。

ただし多くの開発現場においては、ユーザーエクスペリエンス(UX)を十分に考慮しないまま開発が進んでしまっています。これではユーザーからの理解を得られず要求仕様の変更の手戻り、納期の遅れ、保守コストの増加につながるリスクがあります。

今回のセミナーでは、業務システム開発において、ユーザー目線を取り入れた要件定義の方法と基本となる考え方をUXアプローチ・UIデザインの例を交えてご説明致します。

「UXアプローチによる要件定義の進め方」を学ぶことで手戻りが少なく、ユーザーも満足のいくシステム開発が可能となります。

今回から、アサインナビにてカスタマーエクスペリエンス部の責任者として会員向けサービス・イベントの企画・実行を務める株式会社アサインナビ カスタマーエクスペリエンス部 部長 神田礼が講師を務めます。

UXアプローチによるシステム開発手法の内容に加え、効率的なプロジェクト開拓/新規案件開拓の方法や、自社社員以外のメンバーとプロジェクトを進める際に外部メンバーとプロジェクトをうまく進めるためのポイントも、あわせてお伝えさせていただきます。

ゲスト講師として、株式会社エル・ティー・エスで、デザインシンキングおよびUXにおけるサービスリーダーであり、マネージャーの相馬 悠作様をお呼びしています。UX/UIコンサルティングの経験を元に、事例の紹介や質問にお答えします。

60分のセミナーの後は、講師・ゲストに直接質問のできる簡単な交流会も開きますので(参加自由:セミナー後退席可)ぜひあわせてご参加ください!

【こんな方におすすめです】

システム開発の案件/人材調達に関わる方(調達担当や営業担当の方など)

業務システム開発を管理する立場にある方(プロジェクトオーナーや開発リードの方など)

UXアプローチによるシステム開発を自社プロジェクトに取り入れたいと考えている方

【タイムスケジュール】

19:00-20:00 本セミナー

20:00-21:00 質疑応答&講師・ゲストを交えた交流会(途中退席可)

【講師】

株式会社アサインナビ カスタマーエクスペリエンス部 部長 神田礼

神田礼

千葉大学 総合政策学科卒業後、2008年に親会社のLTSへ新卒1期生として入社。ERPシステム導入プロジェクトでの定着化支援や販売拠点長向けマネジメント力向上プログラム、大規模BPOセンターの立上げ支援など、組織変革の支援に関するプロジェクトに従事。2016年にアサインナビに参画し、カスタマーエクスペリエンス部の責任者として会員向けサービス・イベントの企画・実行を務める。

【ゲスト講師】

株式会社エル・ティー・エス マネージャー相馬悠作氏

立教大学経営学部にて学士号(国際経営論専攻)を取得。 LTSに入社後、主に「IT導入PJ」と「組織・人のPJ」に従事。 デザインシンキングおよびUXにおけるサービスリーダーを務めており、UXアプローチを用いたシステム要件定義PJやデザインシンキングの研修PJなどに参画。

コラム「一から学ぶデザインシンキング」を執筆。

【開催概要】

日時:7月17日(火)19時~20時(開場は18時45分)

場所:株式会社アサインナビ セミナールーム

東京都新宿区新宿2-8-6KDX新宿286ビル 2階

参加費:1,000円

持ち物:お名刺・筆記用具

【主催者 株式会社アサインナビ 紹介】

セミナールーム

「アサインナビ」は、⽇本最⼤級のITビジネスコミュニティとして、エンジニアやコ ンサルタント及びIT企業とIT案件をつなぐビジネスマッチングサービスです。 ⾸都圏のIT企業を中⼼に、会員企業様にWEB上でのITビジネスマッチング、ITビジネ ス交流会などのイベントを通じたマッチングをご提供しております。

代表者  代表取締役社長 吉田悦章

設立   2008年3月

資本金  3,000万円

所在地  東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル7階

URL   http://assign-navi.com/

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。