TOP

ブロックチェーンアプリケーション開発の基本

イベント内容

ももち浜TECHカフェ「ブロックチェーンアプリケーション開発の基本」

ももち浜TECHカフェは福岡市ももち浜から発信する、IoT・AR・VRなどをテーマにしたハンズオン企画です。
今回のテーマはブロックチェーンアプリケーション制作。

ビットコイン、FinTechの基幹技術として注目を集めているブロックチェーンは、データの改ざんが実質不可能であること等から、IoT分野での活用も期待されているこれからのIT産業のキーテクノロジーです。
今回は、ブロックチェーン研究の第一人者である近畿大学の山崎教授を講師にお招きし、ブロックチェーンの技術的な入門となる勉強会を、Rubyによるハンズオン形式で実施します。

講師

山崎 重一郎 教授
近畿大学産業理工学部 情報学科
<受賞歴>
2016年1月:福岡県 Fukuoka Ruby大賞 優秀賞(受賞者: 近畿大学山崎研究室、ハウ・インターナショナル)
2014年9月:社会情報学会 一般社団法人社会情報学会 優秀文献賞 Shiro Uesugi edits, "IT Enabled Services" 章分担共著者として) Shiro Uesugi (Ed). IT Enabled Services
2013年1月:福岡県 Fukuoka Ruby大賞2013 優秀賞
2007年7月:情報処理学会 情報処理学会マルチメディア、分散、協調とモバイル2007シンポジウム優秀論文賞 仮名認証に基づいた地域交通支援システムのための位置情報プライバシ保護フレームワーク

対象者

プログラミング技術者・経験者で、ブロックチェーンの技術的な詳細を学びたいと考えている方
※当勉強会は技術者・開発者向けの内容です。ビジネスセミナーではありませんのでご注意ください。

会場

福岡システムLSI総合開発センター4階 交流サロン
福岡市早良区百道浜3-8-33(最寄バス停:福岡タワー南口)
博多駅か天神バスセンター前からのバスが便利です。

その他

PC:主催者が用意します。
使用言語:Rubyを使います。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/06/29(金)
19:00〜22:00
参加者
1人 / 定員10人
会場
福岡システムLSI総合開発センター
福岡県福岡市早良区百道浜3-8-33