TOP

Flutterハンズオン-Google発マルチプラットフォーム-【MarkingCloud】

イベント内容

勉強会概要

”クラウド知らずしてエンジニア名乗るべからず”

なんて言葉があちこち(どこ)から聞こえてくる昨今。

すでにクラウドの可能性に気づいてしまったセンス抜群のみなさんと共に、

ハンズオン形式で実際にアプリを作っていきたいと思います。

※内容はまじめですが、雰囲気は比較的ゆるめです。  Peaceな雰囲気作りにご協力ください!

コンテンツ

Flutterハンズオン - Flutterを用いて簡単なアプリケーションを作ってみよう!

FlutterとはGoogleが開発している、iOS/Androidのアプリをワンソースでアプリを作ることができる

マルチプラットフォームです。

類似のものとしては、microsoftのXamarinやfacebookのReact Nativeなどがあげられます。

去年のGoogle I/Oで発表されたFlutterもお披露目してから早一年

まだBata版ではありますが、そろそろ手を出してもいいかなと言うデベロッパーもいるのではないでしょうか。

と言うことで、今回はCodeLabのテキストを参考に独自編集したコンテンツを元にハンズオンを開催いたします。

注意

発表者も勉強を始めたばかりで深いところまではわかっていません。

一人だとなかなかやらないから、みんなでやろう!精神で開催します。

発表者は当日親知らずを抜きます。頬が腫れている可能性があるのでご了承ください。

参加費

  • 無料

  • 交流会も無料でご参加いただけます(軽食とアルコール、その他ソフトドリンクをご用意しております)

参加対象者

  • 現役のエンジニアの方(ここは必須です。)

  • 新たな武器を身につけたいと思っているエンジニアの方

  • 今後クラウドの分野で活躍していきたいと思っているエンジニアの方。 等

持ち物

  • PC(以下の環境をご用意の上、ご参加ください)
    • Android Studio 3.0 later or VSCode

※Wi-Fiは会場にございますが、速度/セキュリティー面など気になる方は持参をお願いします。

スムーズな進行の為に必須でご用意ください

<注意>

当イベントは、クラウド初級者向けであり、クラウド上級者には物足りない内容かもしれません。

あらかじめご了承ください。

詳細はページ下部の今後のイベント予定をご覧ください。

<注意>

当イベントは主に【20代】, 【30代】のエンジニアの方にメインで喜んでいただける内容となっております。

大変恐れ入りますが40歳以上の方非エンジニアの方の参加はご遠慮いただいております。

<注意>

参加メンバーでのコミュニケーションをとる時間も多めに用意してありますので、

積極的なコミュニケーションを求めない方には不向きです。あらかじめご了承ください。

楽しい時間にしたいのでPEACEな雰囲気作りにご協力ください!

当日のスケジュール

時間 内容
19:10 受付開始
19:30 イントロダクション
19:45 ハンズオン
20:45 交流会
21:30 終了

申し込み方法

connpassの応募フォームよりお申込みください。

注意:申し込み締め切りは開催時間の1時間前までとなっております。

注意:定員に達し次第、〆切とさせていただきます。

お願い

宗教、ネットワークビジネス、保険等の勧誘行為やナンパ行為、

雰囲気や進行を著しく妨げる行為等は禁止です。

発見次第、退出していただきます。

講師紹介

葛智紀(Katsu Tomoki)

某IT企業 盛り上がり担当

メイン領域はiOS, Angular, Laravel, GCP

たまーにGDG Tokyo や BluemixUG(最近行ってない)のお手伝いしています。

グループ紹介

Marking Cloudとは

クラウドの可能性を世の中に広めるために爆誕したグループ。

クラウド関連の勉強会を月一ペースで開催していきます。

参加者で勉強会後に飲みに行けるようなイベントを目指して活動中。

今後のイベント予定

  • クラウド関連の勉強会を月に一回ペースで開催していきます。  今後の予定は、決まり次第ご連絡致します。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。