TOP

塩尻MLもくもく会 #06

イベント内容

長野県塩尻市の図書館「えんぱーく」にて機械学習、深層学習を独学・自習する集いです。
挑戦したいものをTensorFlow、Chainer、PyTroch、scikit‐learnなどで作りましょう。

アルゴリズムそのものではない周辺的なテーマもOKです。前処理、データセット、可視化、環境構築、教材の作成など。
スライド作りQiita記事など、調査・まとめ的な作業もOKです。

見学だけの方も歓迎します。見学枠に登録ください。参加費はかかりません。入室時間・退室時間は希望に応じます。申し込み後コメント欄に希望時間を記入ください。(例:18:00-19:00、21:00-21:30など)

見学に加えて当日机で作業されたい方は、参加枠への登録と参加費をお願いします。

日時: 2018/7/21 18:00-21:30
会場: 塩尻市 市民交流センターえんぱーく 2F 会議室203

1. 自己紹介・テーマ紹介
2. もくもくと作業、勉強、調べもの
 (時折、相談や情報交換)

3. 成果発表
 (出来具合に応じて30秒~5分程度)


時刻 内容
17 : 30 会場オープン
18:00 自己紹介、テーマ紹介
18:30 作業開始
21:00 成果発表
21:30 片付け
21:45 退散


WiFiは図書館の無料WiFiがあります。
バックアップとして、主催者のWiFi端末も用意します。

図書館にオライリーの本をはじめIT関連の書籍・雑誌が豊富です。(土曜は20:00まで)
主催者も機械学習・深層学習・Pythonの参考図書を沢山持ち込んでいます。

6時間無料の駐車場あります。
(2F受付にて駐車券の処理を忘れずに。)
飲食可です。
隣にスーパー、コンビニ、薬局あります。
近くに銭湯もあります。(15:00-21:30)


#05で出たテーマ

  • SIGNATE流星検出コンペに挑戦。前処理で背景の映り込みを除去する。
  • RaspberryPiで「きのこの山」「たけのこの里」を識別。前処理、映し方、データセットの量、データオーギュメンテーションなど、次の課題を探る。
  • 東大松尾研究室の「DL4US」について
  • YOLOを実装して街で動かしてみた
  • PyQtGraphで軽量なモニタリング。プレス加工音の識別。
  • 自己組織化マップの距離をcupyのCustom kernelでCustomしたい。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/21(土)
18:00〜21:30
参加者
6人 / 定員10人
会場
市民交流センターえんぱーく 2F 会議室203
〒399-0736 長野県塩尻市大門一番町12-2

注目のポジション