TOP

【New Relic 】アプリの性能監視をしWebサイトのユーザビリティを高めよう!

イベント内容

デジタルビジネスへの移行が進む中、Webサイトを利用してサービスを提供されている企業も増えていると思います。

お客様にWebサイト/サービスを快適にご利用いただくには、Webサイト/サービスの安定運用、 そして何よりサイトのユーザビリティを向上し続けることが重要で、ユーザービリティの担保、 向上にはお客様視点での性能監視を行う必要があります。

本セミナーでは性能監視サービスの定番「New Relic」をご紹介、明日にでもすぐに性能監視を始められる方法を伝授します! 今回、APMを初めて利用されるお客様にもわかりやすいコンテンツをご用意しておりますので、ぜひご参加ください。

日時

2018年7月20日(金)18:30~21:00(受付18:10)

場所

日商エレクトロニクス株式会社 〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F

●東京メトロ有楽町線「麹町」5番出口より徒歩1分

●東京メトロ半蔵門線「半蔵門」5番出口より徒歩7分

●JR総武線・東京メトロ有楽町線・南北線・都営新宿線「市ヶ谷」3番出口より徒歩8分

●JR総武線・中央線・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ッ谷」JR四ッ谷麹町口より徒歩9分

定員

30名(事前申込制/無料)

主催

日商エレクトロニクス株式会社

プログラム

【1】ご挨拶および連絡事項

【2】クラウド監視の定番「New Relic」とは?【実演デモあり】 

クラウド監視の定番可視ツール「New Relic」とは。SRE(Site Reliability Engineering)におけるNew Relicの使われ方を、デモを交えてご紹介します。

【3】リアルタイム分析プラットフォーム「Insight」の活用 【実演デモあり】

様々なデータを一元的に収集し、ユーザ体験(UX)に伴うフロントエンドのインタラクションからサーバサイドのトランザクション、さらにビジネスデータまで統合的に可視化するNew Relicの「Insight」をご紹介します。 

【4】質疑応答・懇親会

軽食とお飲み物を用意しております。 ざっくばらんな情報交換の場としてお気軽にご参加ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/07/20(金)
18:30〜21:00
参加者
4人 / 定員30人
会場
日商エレクトロニクス株式会社 東京本社
〒102-0084 東京都千代田区二番町3-5 麹町三葉ビル6F