TOP

サト研 (仮) vol.72 HTML/CSSコーディングの会

イベント内容

サト研 (仮) vol.72 HTML/CSSコーディングの会

今回は、HTML/CSSのコーディングについてのあんなこと、こんなことを話す会になっております。
普段聞くのが恥ずかしい基本的なことから、コーディングの失敗談、勉強法、最新ツールの情報などなど、色んな話題で盛り上がれたらと思っております。
18:30から開場、19:15以降頃合見てスタートいたします。
開場は、FUKUOKA growth next 1F会議室(放送室)を使わせて頂きます。
気軽にご参加ください。
遅れて参加も大歓迎です。

イベントの説明

公式ハッシュタグ: #サト研

時にはまじめに! 時には熱く! 時には和み重視で!
サイト運営・管理についてでしたが、最近はそれだけじゃなく、健康診断のことや、各ツールやアプリのネタ、はたまた10年後の生活のことなどからお悩み相談まで、議題に上がっています!

お誘い合わせの上、是非ご参加下さい!皆様のご参加お待ちしています!福岡で繋がりを作りたい方、学生さん、お子さん連れ、初心者の方でも大歓迎( ´ ▽ ` )ノ

研究会の趣旨/ポリシー

見てるだけの参加はお断り(ただ、あまり肩肘を張らなくてOKです!)
参加するからには、何かしゃべって頂こうと思います(質問や、ツッコミでもOK!)
スライド資料等を用意する必要はありません  

発表する人vs聞く人という構図を作りたくないのです。参加する人は全てフラット。そこで「セミナー」でない「研究会」としています。

開始前に喋りたい人、話したい/質問したい/議論した内容を皆に聞いてから始めます。

2017/5より運営を引き継いだ安藤の体験談

運営を引き続きで3回の開催を行いました。
開催するごとに「お、そんな便利なツールがあるのかな。」など、目から鱗のような情報が毎回盛りだくさんです。 僕個人のお題で,「制作に使うパソコンの買い替え」について色々アドバイスを頂き、先月パソコンを買い換えました!!いや〜本当のよかったです。初心者の方でも気軽にご参加ください。

過去のレポートはこちら

◎ブログ http://satoken2017.hatenablog.com/
◎Togetterまとめ https://togetter.com/search?q=%23%E3%82%B5%E3%83%88%E7%A0%94&t=q
◎レポート https://sites.google.com/site/fwwwebmaster/system/app/pages/subPages?path=/report

サト研(仮) とは?(スライド)

http://www.slideshare.net/Garyuten/ss-28307897

司会進行役について

いつもどおり、進行役もその場であみだくじで決めます。
遅刻した方は、進行役とじゃんけんしてもらい、
負けたら入れ替わってもらうルールですので、
なるべく最初からご参加ください。

キーワード

CMSってなにですか?
Sassって使ってます?
フレイムワークは何を使ってますか?
デザイナーさんとうまく付き合うには。
こんなデザインデータもらうとやりやすい。
就職活動の相談
コーディングの作業フローについて。
コーディングの失敗談
コーディングをするきっかけ
フロントエンドの自動ツール
各テキストエディタとか
気になる新しいwebサービス
自慢したいwebサイト
楽しさ、苦しさ
参考になる情報サイト
社内とフリーランスのコーダーの違い
初心者のオススメの勉強法
コーディングを教えるについて
現在のコーダー求人は??

Facebookグループ

最近はメーリングリストよりこちらのほうが活発です
https://www.facebook.com/groups/satoken/

※お願いとお断り

研究内容/発表内容は、実際のWebサイトに関係する事も多いため、MLの参加の際には、ご自分のBlog、SNSアカウント、所属/氏名、等を教えて頂くと、研究会のメンバーが安心します。

懇親会

イベント中に参加希望を確認します。 今回は開催終了に予定しております。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/08/09(木)
19:15〜21:45
参加者
17人 / 定員18人
会場
FUKUOKA growth next 1階会議室(放送室)
福岡県福岡市中央区大名2丁目6−11

注目のポジション