TOP

【TECH x GAME COLLEGE #3】コンテナは次世代サービス開発の主流になるか?

イベント内容

概要

【TECH x GAME COLLEGE #3】コンテナは次世代サービス開発の主流になるか?
~クラウド全盛時代から見たコンテナの未来~

クラウド全盛の現代ですが、次世代のインフラとしてDockerのようなコンテナ が注目を浴びています。
またマイクロサービス・アーキテクチャによる大規模サービス提供も実現され始めています。
これからのサービスはコンテナで作るべきなのでしょうか?
そのとき開発現場ではどのような変化が起こるのかを予想しま す。

登壇者紹介(敬称略)

鷲北 賢 さくらインターネット研究所 所長
URL:https://www.sakura.ad.jp

予定スケジュール

18:50 〜 受付開始
19:20 〜 19:30 オープニング
19:30 〜 20:15 勉強会
20:15 〜 21:00 登壇者&参加者Meetup、アンケート&主催者テクロスからのお知らせ

この勉強会の対象者(ぜひ参加していただきたい人)

  • 今ゲーム業界で働いているエンジニア
  • これからゲーム業界で働きたいエンジニア
  • ゲーム開発に興味のあるエンジニア

TECH x GAME COLLEGE とは

TECH x GAME COLLEGE(テック ゲーム カレッジ)は「毎週渋谷でちょっといい人呼んでゲーム勉強会」をテーマに、エンジニアのための活動しています。主催者は株式会社テクロスです。

第2回へのご参加もお待ちしております!
【TECH x GAME COLLEGE #2】ゼロからサーバレスの先端に追いつこう(丹羽 一智 氏 Game Server Services株式会社 代表取締役社長 CEO)

第4弾、第5弾も鋭意準備中ですので、【TECH x GAME COLLEGE】にご期待ください!

注意事項

  • 当日の様子のお写真をウェブサイトやSNSで公開する可能性があります。
     ※撮影不可の場合は、受付でお伝えください。
  • ナレッジの共有や、参加者同士の交流を目的としない参加はお断りしております。
  • 参加目的が不適切だと判断される場合、運営側で参加をキャンセルさせていただきます。
  • 会場内は禁煙となっております喫煙は建物外の喫煙所をご利用ください。

2018.07.30 Update

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。
2018/09/12(水)
19:00〜21:00
参加者
10人 / 定員24人
会場
アットビジネスセンター渋谷東口駅前
渋谷区渋谷2-22-8

注目のポジション