第25回 中国地方DB勉強会 in 鳥取(倉吉)

イベント内容

I # 第25回 中国地方DB勉強会 in 鳥取 (倉吉)

隔月程度でデータベースに関する勉強会を中国地方で開催しています。

主催:PostgreSQLユーザ会中国支部

公式サイト:中国地方DB勉強会

タイムテーブル

開始時間 終了時間 タイトル 講師
13:00 13:20 受付
13:20 13:30 オープニング
13:30 14:30 PostgreSQLをAWS DMSで安心安全 バージョンアップ 高橋 一騎 (@ikkitang)
14:40 15:40 MySQLのバージョンアップの基礎知識 山﨑 由章 さん(@yyamasaki1)
15:50 15:55 IoTつらい話 松永 卓也さん(@kmt_t)
15:55 16:00 DBの障害をなる早で検知する技術 高橋 一騎さん (@ikkitang)
16:00 16:05 RDSのPostgreSQL9.3をがんばってバージョンアップしてみた (@kazuhisa1976)
16:05 16:10 オンプレMySQLからAuroraへの移行 まつひささん(@hmatsu47)
16:20 17:20 PostgreSQL11のバージョンアップ 曽根 壮大さん (@soudai1025)
17:20 17:30 クロージング(18:00撤収)
18:30 21:00 懇親会(徒歩圏内を予定)

セッション内容

全体の概要

2018年4月にMySQL8.0がGAリリース。また、2018年10月にもPostgreSQL11がリリースされました。
OSCなどのイベントにて新規のDBバージョンについてお話させて頂くと よく「凄く便利になっているのは分かったけど、じゃあどうやってバージョンアップするの?」 といった事を聞かれました。

今回は、著名なOSSDBであるMySQLとPostgreSQLにおいて データベースのメジャーバージョンアップの手法について取り上げて 優秀な講師の方々のセッションをお届けしたいと思います。

PostgreSQLをAWS DMSで安心安全 バージョンアップ

講師

高橋 一騎 (@ikkitang)

プロフィール

株式会社 オミカレ 日本PostgreSQLユーザー会 中国支部長

概要

現在私の所属するPostgreSQLではAWSのサービスDMS(Database Migration Service) を使用してDB移行を行っております。 今回は DMSとはなんぞや?という所から始まり、DMSを用いて PostgreSQLのバージョンアップをなるべく最小限のダウンタイムで行っていく手法についてご紹介させて頂きたいと思います。

MySQLのバージョンアップの基礎知識(仮)

講師

山﨑 由章 さん (@yyamasaki1)

プロフィール

日本オラクル株式会社
日本MySQLユーザー会(MyNA)

概要

MySQLのバージョン方法、バージョンアップ時の注意事項等について解説します。 ※MySQL 5.5のExtended Supportは2018年12月に終了します。この機会に是非バージョンアップをご検討下さい。

PostgreSQLのバージョンアップ

講師

曽根 壮大さん (@soudai1025)

プロフィール

株式会社オミカレ CTO https://party-calendar.net/
日本PostgreSQLユーザー会 理事

概要

PostgreSQL11の話 + バージョンアップの話

LT枠について

今回のDB勉強会ではLTを募集しています。
DBに関する内容であればOKですので、ネタがある方はぜひご提供いただければと!

会場

コワーキングスペース SUIKO WORK CAMP ミーティングルーム2

JR倉吉駅から徒歩10分程度

駐車場は隣の商業施設(洋服の青山)と共有

懇親会について

魚河岸ろばた 旬門 倉吉店 (会場から徒歩2分程度)

飲み放題で4000円のコース料理を予定。山陰の美味と、講師や他の参加者との突っ込んだ話をあわせてお楽しみください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。