UX Cafe: チームで取り組む!サイボウズのアクセシビリティ

イベント内容

概要

サイボウズのさまざまな開発チームの「アクセシビリティ」に関する取り組みを紹介します!

サイボウズは「チームワークあふれる社会を創る」を企業理念として掲げ、
グループウェアや kintone などのクラウドサービスを開発・運用しています。

サイボウズでは、高齢者や障がい者を含めて、チームにいる誰もがアクセスできる製品を目指し、
アクセシビリティの取り組みを進めています。

今回は、それぞれの開発チームがどのようにアクセシビリティに取り組んでいるか、お伝えします!

トーク内容

トーク1: Garoonチームのアクセシビリティ

サイボウズ Garoonの開発チームには、デザイナー/PG/QAからなるアクセシビリティギルドが存在します。
それぞれのメンバーがどういった立場からどのような活動をしているかご紹介します。

  • 河内山 琢哉 デザイングループ デザイナー(@kochitaku
  • 杉山 祐一 Garoonチーム PG(@oogFranz
  • 小関 直子 Garoonチーム QA

トーク2: TCチームのアクセシビリティ

TC(Technical Communication)チームは、マニュアルの執筆や製品のライティングを担当するチームです。
サイボウズ Officeマニュアルを制作した際のアクセシビリティ対応についてお伝えします。
(※このトークは、松山オフィスから遠隔で発表します。)

  • 山本 絵理 TCチーム
  • 近藤 有紀 TCチーム

トーク3: kintoneチームのアクセシビリティ

サイボウズのWebサービス「kintone」について、
普段の開発プロセスの中で、開発メンバーがどのようにアクセシビリティを考慮しているか、お伝えします。

  • 小林 大輔 デザイングループ アクセシビリティエキスパート(@sukoyakarizumu

タイムテーブル

  • 18:30 開場・受付開始
  • 18:40 オフィス見学(希望される方はこの時間までにお越しください)
  • 19:00 イベントスタート
  • トーク1『Garoonチームのアクセシビリティ』
  • トーク2『TCチームのアクセシビリティ』
  • トーク3『kintoneチームのアクセシビリティ』
  • 20:00 交流会
  • 21:00 終了

※ トークの順序を変更する可能性があります。

会場

サイボウズ 東京オフィス

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー27階 Bar [アクセス][地図]

入館方法

  1. 東京日本橋タワーのB1F(地下鉄日本橋駅B6出口直結)または1Fからシャトルエレベーターで7Fへ
  2. 7Fの入館端末でIDを入力して入館証を発行(IDはconnpassメッセージにて後日連絡します)
  3. 27F行エレベーター(手前から2つ目のブロック)のゲートに入館証のQRコードをかざして通過
  4. エレベーターで27Fへ
  5. 27Fでエレベーターを降りて正面がサイボウズの入口です。案内看板にしたがって左手の「Bar」にお越しください。

入館証は退館時にも使うので大切に保管してください。

その他注意点

  • 電源・Wi-Fi環境はこちらでご用意しております。
  • 本イベントは抽選制です。開催2日前までに、参加確定のメールが届いた方のみご参加いただけます。
  • 応募者多数の場合、抽選日を繰り上げることがあります。
  • 抽選に漏れた方は、こちらから応募をキャンセルする場合があります。
  • 運営スタッフにお伝えしたいことがございましたら、申し込み時のアンケートにご記入ください。

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。