第9回UE4勉強会 in 大阪

イベント内容

概要

今、商業ゲームもインディーゲームも、ノンゲームも熱いUE4。
大阪近辺での勉強会が少ない今、勉強会を増やしてもっと皆でUE4の知識を深めよう!


出来る限り隔月程度で定期的に開催していく予定です。
講演者は随時募集しておりますので、お気軽にお声掛け下さい!
仕事や趣味でUE4触って何か作ってる人、学生でもゲームに関係ない仕事の人でもOKです!


過去の開催
第8回: https://ue4study-osaka.connpass.com/event/98825/
第7回: https://ue4study-osaka.connpass.com/event/93325/

主催

株式会社ジーン 勉強会推進部
ロゴ
http://www.xeen.co.jp/
https://twitter.com/xeenjp

  • 株式会社ジーンはアーケードゲームソフト、家庭用ゲームソフト、ソーシャルゲームソフト、WEB開発等幅広く手がけております。
    日本は勿論、北米・欧州などの市場をターゲットとし、多様化するゲーム業界にむけて商品を開発しております。
  • 株式会社ジーン様の提供により会場費、懇親会費が無料となります!
  • 会社に興味がある方は管理者のcom04、ジーン社河野までお声掛け下さい

講演内容/講演者

(敬称略、講演順)

Volumetric Fogで空間を演出する!

環境の空気感を演出できるフォグ
様々な機能があるボリューメトリックフォグについて解説します

いきあたりばったりのゲーム制作

学生が勉強しながら何とか完成させてUE4ぷちコンに応募した話
カメラから離れるな!Keep Camera FOV (Field of View)

  • ゅろ
    Unreal大大好きな留学生です、京都在住のUE4初心者です

アーティストだけでぷちコン!「Veloce」制作事例

【第10回ぷちコンノミネート作品】Veloce(ベローチェ)で使用した技術とワークフローの紹介

1ヵ月という短い期間、またアーティストだけのチームでいかにしてゲームを完成させたか。
アイデアをまとめるために試したテクニック、低コストで魅力的な絵作りのための工夫、絵作り主体のブループリント作成。
上手くいったところ苦労したところ含めてお伝えします。
【第10回UE4ぷちコン作品】Veloce

  • 正木源一郎、junjun
    • 正木源一郎
      モデラ―。ぷちコンではテクニカルな部分を担当
    • junjun
      普段はゲームのUI作ったり、モデル作ったりしてる人
      ぷちコンではアセット制作、レベルデザインを担当

CascadeのエフェクトをNiagaraで作成してみよう

4.20よりアーリーアクセスとなったNiagaraにてCascadeパーティクルを模倣した際のワークフローをお話しします!

タイムテーブル

時間 内容 講演者
12:30~13:00 受付
13:00~13:15 案内・UE4界隈ニュース com04
13:20~13:50 Volumetric Fogで空間を演出する! com04
14:00~14:50 いきあたりばったりのゲーム制作 ゅろ
15:00~15:50 アーティストだけでぷちコン!「Veloce」制作事例 正木源一郎、junjun
16:00~16:50 CascadeのエフェクトをNiagaraで作成してみよう shiotani
17:30~19:00 懇親会
  • SNSへの投稿:OK

会場

TKP新大阪駅前カンファレンスセンター
カンファレンスルーム 5A
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shinosaka-higashiguchi/access/

  • Wi-Fi:無し
  • 電源: 無し

懇親会

無料。会場にて行います。 途中退出OKです。

連絡先

何か有りましたら下記までお願いします。
ue4study_osaka◎com04.sakura.ne.jp (◎を@に変換して下さい)

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。