イベント内容

みなさん、「Node-RED(ノードレッド)」をご存知でしょうか?

Node-REDは、特別なプログラミング技術が不要で、Iotアプリケーションを簡単に作ることができるオープンソースソフトウェアです。

日常生活でちょっとした困りごとやアイデアに対して、こんなものがあったらいいのに!をスピーディーに形にすることができます。今回は、Node-REDとはそもそも何か?から始まり、実際にNode-REDを使ってちょっとしたワークまでを行う勉強会を無料で実施いたします。

講師には、日本Node-REDユーザ会運営メンバーでIBMの萩野様お呼びしてNode-REDのことを詳しく教えてもらいます。

すでにプログラミングができる方はもちろん、非エンジニアの方にもお気軽に参加していただき、まずは、「Node-RED」に触れていただきたいと思っております。 参加人数に限りがございますので、ご興味のある方は、お早めにお申し込みください。

■勉強会概要

日程: 12月11日(火) 19時00分〜20時30分(18時30分開場) 場所:bridge+(JR高知駅徒歩2分)    〒780-0053 高知県高知市駅前町1-8 第7駅前観光ビル1F 参加人数:30人 費用:無料 持ち物:ノートPC 事前準備:Node-REDのインストール(IBM cloud) ハンズオンで利用するアカウント(無償)を用意します。  以下手順に従い新規にIBM Cloudライトアカウントを作成ください。

1-1) https://console.bluemix.net/ にアクセスし "フリー・アカウントの作成" よりアカウント登録をお願いします。メールアドレスが必要です。1−2) 登録後、メールが登録したアドレスに届きますので、そのメールにあるリンクを必ずクリックして登録を完了してください。1-3) https://console.bluemix.net/ よりIBM Cloudにログインして、ダッシュボードが表示できることを確認します。

■Node-REDとは何か?

現実のモノや、インターネット上のサービスを繋げて、 自分でアプリを作ったりすることができるツールです。 コードを書く、というと難しそうに感じますが、 既にある程度準備されたものを引っ張って、置いて、つなげて作れます。 感覚的に使い始めることのできる、でも実は奥深いツールです。

■Node-RED でできることは?

(例えば) ⑴Twitterで特定のワードを検索して反応するbot ⑵Slackで特定のワードに反応するbot ⑶ボタンを押すと、PCなどにSOSメールを送る装置

v■Node-REDはどんな人におすすめ?

IoTってなに?世の中こんなことになってるの?と 気になっている方。専門知識はないけれど、プログラムに 興味がある方。もしくは今から始めてみたい方。 とにかくおもしろそうなことを体験してみたい方へおすすめです。

■勉強会内容

19:00〜19:05 挨拶 19:05〜19:35 Node-REDとは【講義+ハンズオン】(IBMの萩野様) 19:35〜20:20 ワークショップ(Wicks担当) 20:20〜20:30 シェア

■ワークショップの内容

Node-REDを使って、 天気予報の情報を取得して表示させてみよう!

注意事項

※ こちらのイベント情報は、外部サイトから取得した情報を掲載しています。
※ 掲載タイミングや更新頻度によっては、情報提供元ページの内容と差異が発生しますので予めご了承ください。
※ 最新情報の確認や参加申込手続き、イベントに関するお問い合わせ等は情報提供元ページにてお願いします。